2012/1/8

平成24年座間市消防出初式  活動報告

 朝9時半より東原小学校で「平成24年座間市消防出初式」が開催されました。出初式は、市の消防の技術を市民に公開して理解と認識を深めていただくとともに、消防隊員および消防団員の士気を高揚させることを目的に、毎年開催されているものです。
 穏やかな晴れ 天候に恵まれ、消防本部、消防団、そして立野台地区女性消防隊の皆さんによる消防車 救急車 車両分列行進は、毎年その颯爽とした勇姿を頼もしく思うと同時に、安全・安心なまちづくりに貢献をしていただいている皆さんに頭の下がる思いであります。
 第1部の式典後、第2部では座間市少女マーチングバンドの華麗なドリル演技、自主防災組織による放水、消防団による消防操法、消防職員親子の勇壮な纏ふり、威勢の良い掛け声とともに演じられた消防部隊によるはしご乗りなどが披露され、特に高いはしごの上でバランスを取りながらポーズを決めるはしご乗りでは、まわりの演出も素晴らしく、会場からはポーズを決めるたびに、大きな拍手拍手とともに「オ〜」というどよめき、「ワー」という歓声が上がっていました。本当にお見事!^v ゜
 今年1年、市内での事故、火事、災害などが1つでも少なくなることを強く願うばかりであります。
 
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ