2012/3/9

涙、涙の卒業式  活動報告

 今日は市内の各中学校で卒業式が行われ、今年も私の母校でもある地元の西中学校の卒業式にお招きをいただき出席をいたしました。この日、中学校を巣立って行く3年生、先輩たちを送り出す在校生それぞれが“卒業”ということを厳粛に受けとめ、毎年、感動的な素晴らしいセレモニーを私たちにもみせてくれます。
 さて式の中では、「君が代」、校歌「眉をあげて」、「そのままの君で」、「旅立ちの日に」、「春に」の5曲が歌われるのですが、今年も「すこやかに 眉をあげて・・・。」と、我が母校である西中学校の校歌『眉をあげて』は後輩たちといっしょに気持ち良く歌ってまいりました。
 在校生代表の送辞とともに、在校生全員で卒業生に贈る歌「そのままの君で」、卒業生代表の答辞とともに卒業生が在校生、先生方、保護者の皆さんに贈る歌「旅立ちの日に」、そして最後に全校生徒で合唱する「春に」。どの曲も各々の“感謝”の気持ちが込められた素晴らしい歌声には本当に感動させられ、毎年のことですが、感動のあまり鳥肌が立ってしまいます。
 今年は例年以上に涙、涙の卒業式。まずは送辞で、先輩に部活動で世話になったことを語る場面で在校生代表が、答辞では卒業生代表が中盤から3年間の想い出、感謝の想いに感極まって、そしてラストは卒業生の退場の際、クラスごとに担任の先生に対して大きな声で「ありがとうございました!」「○○先生大好き!」などと叫ぶと担任の先生は感激のあまり涙、泣きながら退場していく卒業生たちを見守る先生、保護者の方々も感動で涙。私も堪えきれずに・・・。
 今年の卒業生は、うちの長男が中学3年の時の中学1年。元パイレーツ、野球部の生徒たちもたくさんいます。みんな、本当にたくましく、ちょっぴり大人っぽくなちゃって・・・。 ̄ー ̄
 「様々なハードルを乗り越え、目標をしっかりもって突っ走れ!本日、中学校を卒業された皆さんおめでとう!」
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ