2008/3/23

野球協会審判講習会  野球

 朝8時半から座間市野球協会の審判講習会が座間高校グラウンドで開催されました。年に1度シーズン開幕前に、ジャッジの姿勢や動作などの基本事項を改めて確認するとともに、さらに高い審判技術を身に付けるために、県連から指導員の方をお呼びして講習を受けるものです。このように審判員の人たちは、市大会に参加する選手の皆さんに気持ちよく野球を楽しんでいただくのと同時に、正確なジャッジメントができるよう大変な努力をされていることを声を大にして申し上げておきたいと思います。これは市協会学童部の審判員の皆さんも同じことであります。
 ところで座間高校と言えば私の母校。高校野球のレベルまで行くと、もう野球に関して大きな口は叩けません。なにせ理由はともあれ、座間高の野球部に在籍していたのは数ヶ月でして、夏の大会前にはすでに“帰宅部”所属でしたから・・・。つまり高校野球をやったなんてうちに入ってないんですね実際のところ。最終的には、最近注目されているハンドボール部卒なんですよ。(ハンドボール部に関してはまた別の機会に・・・。)ですから、いくら私が市協会の理事長にせよ座間高OBにせよ、今日のようにグラウンドで座間高の野球部員たちに挨拶なんてされますと、なんだかとっても恐縮してしまいます。
 今月は卒業式やらなにやらで、座間小、西中、そして今日の座間高と、ありがたいことに我が各母校をぐるっと回ることができました。こういう機会はめったにないことで、その当時、当時を思い出し本当に感慨深い春であります。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ