2008/5/22

商工会通常総代会  地域活動

 午後3時よりサニープレイス座間の多目的室で、座間市商工会の第48回通常総代会が開かれ、入谷支部の総代の1人として出席をしました。
 座間市商工会の現況は、19年度の期首会員数1,536、入会者数42、退会者数88、期末会員数は1,490、その退会者の内訳は廃業48、転出8、任意30、その他2ということで、昨今の不景気と物価高の影響がこのようなところにも垣間見れます。座間の商工会だけの傾向ではないことは承知していますが、行政はもちろんのこと、議員としても本市の「商業活性化」について真剣に考え、早急に策を講じていかなければならないと考えます。ちなみに各支部の会員数は、相模が丘支部306、相武台支部258、座間支部113、入谷支部205、栗原支部248、ひばりが丘支部164、新田宿四ッ谷支部33、その他となっています。
 議事に入る前の「会長あいさつ」では、先日次期市長選に出馬表明された遠藤三紀夫氏が商工会会長として挨拶をされました。挨拶の中では、まずは今も湧き上がる商工会に対する熱い想いを語られ、また最後には当然ながら今回出馬の経緯についても触れ、役員、総代の皆さんから大きな拍手をいただいておりました。

クリックすると元のサイズで表示します

挨拶をする座間市商工会会長 遠藤三紀夫氏

0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ