2009/5/18

改善策がとられました。  足跡 ・ ing

 毎年11月に入ると、政和会では日頃の議員活動を通じて得た多くの市民要望を集約し、新年度予算に向けての様々な予算・施策要望を“要望書”というかたちで当局に提出をしています。
 私からも毎年幾つもの要望を出させていただいておりますが、『道路の整備・狭隘道路の整備』の項目の中で新規でお願いをしていました「市道座間141号線の側溝整備と座間小学校からの雨水対策」について、この度当局のご理解のもと改善策がとられました。実際には側溝全面改良とまではいきませんでしたが、側溝内の浚渫(側溝の底に溜まった泥などの撤去)と側溝蓋の取り換えなどの手を加えていただき、これによって座間小学校から流れ落ちる雨水についても、周辺にお住まいの方々からは、道路に雨水が溜まることがかなり解消されたとの報告をいただきました。
 今後も“要観察”状態ではありますが、財政状況が厳しい中、“実行”に移していただいた当局のご努力に感謝を申し上げたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
ご覧のとおり、浚渫作業後、白く写っている部分が新しく取り替えられた側溝蓋です
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ