2009/10/29

頑張れトラ!  野球

 野球ファンの皆さんなら当然ご存じかと思いますが、今日、プロ野球のドラフト会議がありましたね。今年の1番の注目選手は、優勝は逃したものの春・夏の甲子園で活躍したあの岩手・花巻東高校の高校屈指の左腕・菊池雄星投手。結果は6球団の1位指名を受け、抽選で埼玉西武ライオンズが交渉権を獲得したとのことです。いろいろ騒がれましたが、まずは日本球界で新しいスタートを切ってくれることは、1人の野球ファンとしてもとても楽しみです。 ̄ー ̄
 しかし私の注目していた選手は、その菊池雄星投手よりもある1人の高校生投手。それは神奈川・向上高校の安斉雄虎くん。注目と言うより、むしろドキドキでこの日に決まるかもしれない彼の行く末を案じておりました。
 なぜそこまでと思われるかもしれませんが、それは安斉くんが座間パイレーツ、西中学校野球部の出身、長男は小さい頃から可愛がってもらい、おまけに安斉くんのお父さんは私の西中学校野球部時代の2つ先輩、その弟は2つ後輩にあたり今もそれぞれ2人と親しい付き合いがあり、もう1つおまけに私の父と安斉くんのおじいちゃん(残念ながら数年前にお亡くなりになられました)とが高校時代の先輩と後輩の間柄でやはり親しい付き合いをしていました。^v ゜
 その安斉くん(実は普段は「トラ」と呼んでます)、や、やりました!横浜ベイスターズ3位指名です!今日は議会運営委員会などがあり夕方まで市役所にいましたので、家に戻るやいなやインターネットでドラフト速報を見ると、いや〜感激、感激どころかその結果に鳥肌が立ってしまいました。やったねトラ!おめでとう! \(^o^)/
 実は火曜日の朝、座間駅東口で『政和会だより』の配布をしている際に、高校に行くところの安斉くんに偶然会いました。彼はとても礼儀正しい子ですから、私に気がつくとニヤリとして「おはようございます。」と挨拶をしてくれました。
「トラ、気分はどうよ?もうじきだな・・・。」
と声をかけると
「ちょっと不安です・・・。」
「きっと大丈夫だよ。」
「はい!」
「プロになったらサインしてくれよ!」
「はい。」
などと短い会話をした後、お尻をポンとたたくとニコニコして改札口への階段を登って行きました。
 彼はこれからが本当の“勝負”です。きっと大きな壁が幾つかあることでしょう。じっくりプロとしての体と心を作り、まずはファームでのマウンドへ。そしてやがてはあの横浜スタジアムのマウンドへ堂々と立ち、“横浜の星”となって得意の直球をビュンビュンと投げ込んでくれることを願うばかりです。ぜひ家族全員で応援に行きたいものです。頑張れトラ!パンチ

 
7



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ