2010/3/26

平成22年第1回定例会閉会  議会

 平成22年第1回定例会『最終日』が朝9時より開かれ、市当局から提出された議案23件については、採決の結果、全員賛成もしくは賛成多数をもってすべて可決をされ、また3件の陳情のうち陳情第24号「平成22年度における重度障害者医療費助成制度継続の陳情」の1件が、採決の結果、全員賛成をもってすべて採択すべきものと決定されました。
 決議、意見書の議員提出議案は全部で22件が上程され、私たち政和会から提出した「子ども手当の全額国庫負担を求める意見書」(全員賛成)、「企業の内部留保金課税を行わないことや年金積立金を他の政策経費に流用することのないよう強く求める意見書」(賛成多数)、「子ども手当の支給条件等の見直しを求める意見書」(賛成多数)の3件は、すべて全員賛成もしくは賛成多数をもって原案のとおり可決されました。
 さて、今日の私のお役目である教育市民常任委員会の委員長報告ですが、25分ほど壇上に上がって報告をさせていただきました。報告後「長いよ。」「もうちょっとまとめた方が・・・。」なんてこともある議員さんたちから言われましたが、予算議会の委員会報告ですし、委員さんたちの非常に活発な議論もあった中で、委員長としてはその心情も組み入れて、それでもあれだけにまとめたんですから・・・。ねぇ・・・。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ