2012/1/13

平成23年第4回定例会一般質問その3  一般質問

 平成23年第4回定例会一般質問の最後の3項目目は「低炭素社会の実現にむけて」ということで質問をいたしました。
 23年の1月下旬、政和会では中国・四国地方に行政視察に出掛け、低炭素で環境にやさしい環境最先端都市「グリーン自治体」を目指す岡山県の倉敷市に伺い、地球温暖化対策、低炭素社会の実現にむけた取組みなどについてご享受いただいてまいりました。「低炭素社会の実現にむけて」というちょっと大層な質問要旨を掲げましたが、今回はその倉敷市の先進事例を中心にして議論を進めてみました。
 登壇の前に加筆、質問中に言いまわしなどを多少変えることがありますが、質問内容の原文は「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む
1

2012/1/12

平成23年第4回定例会一般質問その2  一般質問

 平成23年第4回定例会の一般質問の2項目は「安全なスポーツ環境について」ということで、取りあげたのはAED(自動対外式除細動器)に関してで、市内のAEDの配備についてある問題をあげて議論をさせていただきました。
 登壇の前に加筆、質問中に言いまわしなどを多少変えることがありますが、質問内容の原文は「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む
0

2012/1/11

平成23年第4回定例会一般質問その1  一般質問

 昨年の11月24日より平23年第4回定例会が開会され、12月1日、2日、5日の3日間一般質問が行われました。
 第3回定例会では、一般質問での登壇を“お休み”しましたので、第4回定例会については3つの項目を通告させていただき、12月2日の6番目に登壇をし、市長や関係当局などの考えを質しました。
 まず「児童・生徒の安全について」という項目をあげ、23年の第2回定例会(6月)の一般質問において、東日本大震災の発生に関わり、私をはじめ何人かの議員さんが地震に対する学校の対応について問うたわけですが、今回は地震に対する学校の対応の“その後”、課題となったことについて6月以降どのような対処されたかなど、確認をしながら議論の焦点としました。
 登壇の前に加筆、質問中に言いまわしなどを多少変えることがありますが、質問内容の原文は「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む
0

2011/6/15

平成23年第2回定例会一般質問・その2  一般質問

 今回の一般質問の2項目目は「スポーツ基本法案について」。
 スポーツ基本法案は、今国会での成立を目指すもので、政局の影響で審議が順調に行われるかも懸念されはしましたが、先週9日、衆議院で可決され、今後は参議院に送られ、早ければ今週末にも成立する見込みになり、スポーツ界では大変注目を寄せていることでもあります。
 登壇の前に加筆、質問中に言いまわしなどを多少変えましたが、質問内容の原文は「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む
0

2011/6/14

平成23年第2回定例会一般質問・その1  一般質問

 先週木曜日からの今定例会の一般質問は昨日をもって終了し、私は昨日の4人目に登壇をさせていただきました。先日その質問概要を紹介させていただきましたが、まずは「教育行政について」で、内容的には東日本大震災関連と児童・生徒の一般の安全関連に分け、またリンクして質問を進めました。ただし東日本大震災関連については、予想どおり先に登壇された方々と重複する部分があり、かなり調整を加えた質問となりました。
 登壇の前に加筆、質問中に言いまわしなどを多少変えましたが、質問内容の原文は「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む
0

2011/6/6

一般質問「スポーツ基本法案について」概要  一般質問

 今回の一般質問の2項目目は「スポーツ基本法案について」。
 先月31日にスポーツ基本法案が国会に提出されました。今国会での成立を目指すもので、政局の影響で審議が順調に行われるかも懸念されますが、スポーツ界では注目を寄せていることでもありますので、今回取り上げることにしました。質問内容は
・市長のスポーツ基本法案に対する総括的な所見
・市長のスポーツに対する意識、スポーツ行政に対する考え
また当局に対しては
・「スポーツ権」が法律で確立された時の対応
・本市での総合型地域スポーツクラブの設置状況
・総合型地域スポーツクラブ設置の課題、問題点
・今後クローズアップされと思われる総合型地域スポーツクラブに対する所見
などです。
 まだ法案の段階ですので、最終的には“要望”をもって締めくくるかたちをとろうと考えています。
0

2011/6/5

一般質問「教育行政について」概要  一般質問

 土曜日の午後と今日の午前中は、今回の一般質問の整理でパソコンの前に。すでに内容はまとまっていますが、関連する情報などを調べて抜き出したり、頭に入れておかなくてはなりません。
 1項目目の「教育行政について」は、東日本大地震が発生したのが平日の金曜日14時46分ということで、多くの児童、生徒がまだ学校で授業を受けていたことから、
・地震発生時からその日の下校に至るまで、教育委員会から各小中学校へどのような対応、並びに指揮がなされたのか
・12日以降についての対応、指揮はどうであったのか
・小中学校の実際の対応状況
を伺うつもりで、次に、小中学校では、日頃より避難訓練を行っているように、当然の地震発生時に対する対応などがマニュアル化されていると思うことから、
・マニュアルの概略、それが実践できていたのか否か
・課題などの検証、改善が図られたようなことがあったのか
今回の地震を機に、保護者をはじめとして市民の方々より、例えば校舎の耐震についてであるとか、地震発生時の登下校についてであるとか、
・児童、生徒の安全全般について、教育委員会もしくは学校に何らかの問い合わせや意見が寄せられたのか、それにどう対応、また今後の対応
市内小中学校においては、一般的な消費電力の抑制は別として、
・市節電対策指針に則って何らかの対応を取るのか
次に焦点をかえて、
・市内小中学校の防災教育の現況
・今回の東日本大震災を踏まえ、教育長の防災教育への所見
教育行政についての最後は、震災関連から離れて、児童・生徒の安全ということで、先般4月12日に相模原市教育長・各学校長に対して、幼稚園・各小学校児童に無差別殺傷の予告の手紙が届いたことへの当局の対応を確認したいと思っています。
 ただし、今回の一般質問では、多くの議員さんが東日本大震災に関連した通告をされていますので、登壇当日にはかなりの調整が必要かもしれません。
0

2011/3/5

平成23年第1回定例会一般質問その2  一般質問

 今定例会、一般質問の2項目めは「市制40周年記念関係事業について」。今年、座間市は市制施行40周年を迎え、来年度はいろいろな記念関係事業が予定されています。
 議会の方にはすでにその概略が報告されていることから、まずは遠藤市長に、市制40周年を機に、1年を通じ市民の皆さんへ市長としてどのようなメッセージを伝えて行きたいのか、また、知り得ている市制40周年記念関係事業について、これまでの私の経験、市民の皆さんからの声などを参考に、数々の意見、提言をしていく形で話しを進めてまいます。
 登壇の前に加筆、質問中に言いまわしなどを多少変えることがありますが、質問内容の原文は「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ