2009/1/15

平成20年第4回定例会一般質問・その1答弁概要  一般質問

 今日は昨年の12月5日、平成20年第4回定例会においての私の一般質問について、市長、当局の答弁の概要をご報告したいと思います。
 1項目目の「教育行政について」は、8項目の基本方針に沿って市政運営にあたってまいりたいと述べられた市長の所信表明で、具体的項目の1つに挙げられておりました「児童生徒の安全対策の強化」についてお聞きをしました。
 また、所信表明の中で、「現場を知らずして」と語られ、『現場第一主義』を基本にと捉える市長が、児童・生徒の安全についての問題、現場にどのように飛び込んでいかれ、情報把握に努められる気構えかもお伺いしました。

質問1.
「緊急情報メール配信サービス『いさま』の不審者目撃情報、『こども110番の家』、『こども安全パトロール中』のぼり旗、それぞれの現在の運用について市長のご所見を」
「地域の皆さんとやはり協働でつくっていく安心・安全なまちという部分、非常にこれは広範な部分で安心感を与えているなということを強く感じていて、こうした取り組みというのは継続してさらに強めていくべきだというふうに考える。お子さんの安心・安全というものを1つ1つ守っていく取り組みというものを私は大切にしていきたい。」

質問2.
「「現場を知らずして」と語られる、『現場第一主義』を基本にと捉える市長、常に市民意識、市民感覚を大切に、その把握を重んじたいという市長は、前任者から雨水対策の件でも求められていましたが、現場にどのように飛び込んでいかれ、情報把握に努められる気構えでおられるか?」
「就任してからの間、いろいろな関係で学校や市内の施設にお邪魔したりといった場面で、直接私に対して話をいただくわけで、そのどれもがやはり措置をしなければいけないものだという認識は持っている。今後さらに機会をつくって課題については自らの感覚で捉えてまいりたい。」

再質問1.
「『現場第一主義』の件に関して、行事でお邪魔した時に声をかけられるとおっしゃられましたが、私が要望しておくのは、例えば通学路であれば、危険箇所を学校側から聞いて、実際に時間を使って危険箇所を見ていただく、学校施設、特に水捌けの悪いグラウンドなどについては、(車で外出中であれば)雨上がりの時に遠回りをしてでも実際に見ていただく、やはりグラウンドについてはできれば1度本当に全部の学校を時間をつくって見ていただきたいと思います。ぜひ市長には、行事とか何かで行った時でなくそういう時間をとっていただきたいと要望しておきます。(入谷小、座間小他、各学校のトラックのラインを引くための目安にするためのグラウンドに張ってあるロープの危険性を指摘)」
「先ほど申し上げた行事等で伺ってというのは、何もそれだけで後は行かないと言っているわけではないわけで、これまでの間の話であって、誤解のないようにお願いしたい。これから市内に施設に関しては、私は私なりに一通り見ていくつもりで、きちんと受け止めてまいりたいと考えている。」


 児童・生徒の安全対策については、「これまでやってやりすぎ!」ということは決してないので、既存の対策をさらに充実させていくことともに、加えて遠藤新体制になっての新しい試みを望むものです。
 『現場第一主義』については、答弁されたことは必ず“有言実行”してもらいたいと思います。通学路、学校施設、グラウンド、何をとっても事故が起きてからでは遅く、「把握していなかった」「予測しえなかった」などという言い訳は絶対に通らないものです。事が起きればすべての責任は当局におよぶことを肝に銘じていただき、市長の行動力、実践力に今後目を光らせていきたいと思います。
 
0

2008/12/6

平成20年第4回定例会一般質問・その2  一般質問

 昨日行った一般質問の2項目は、「スポーツ施設の整備・充実について」。
 遠藤市長に変わられ、過去の1期目の質問のおさらいとして、市民球場の観戦スタンドとトイレの件、新田宿グラウンドの観戦スタンドの件、少年サッカーのグラウンドの件、多目的グラウンドの件、キャンプ座間の敷地内のスポーツ施設の利用交渉、またその活用について市長の所見を伺いました。
 今定例会で取り上げた「教育行政について」特に「児童・生徒の安全については「改善」がなければ、「スポーツ施設の整備・充実について」は“手ごたえ”がなければ、この2項目はこれからも何度となく訴えていくテーマの1つであります。
 「スポーツ施設の整備・充実について」の質問内容は、登壇の前に加筆、質問中に言いまわしなどを多少変えていますが、原文は「続きを読む」をクリックしてご覧ください。
続きを読む
0

2008/12/5

平成20年第4回定例会一般質問・その1  一般質問

 本日、一般質問の2日目。昨日は8名が登壇し、私は今日の5人目として、自身2期目初めての一般質問で登壇をしました。
 さて、1項目目は「教育行政について」。「児童・生徒の安全」についてを中心に、市長が所信表明の中で語られた『現場第一主義』を、その問題、現場等にどのように実践されていかれるのかなどをぶつけました。
 登壇の前に加筆、質問中に言いまわしなどを多少変えていますが、質問内容の原文は「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む
0

2008/12/2

平成20年第4回定例会一般質問概要  一般質問

私の今定例会での一般質問は
 1.教育行政について
 2.スポーツ施設の整備・充実について
の2項目を通告をしました。2つの質問とも、先般、今後の市政に対する取り組みを述べられた遠藤市長の初めての所信表明に絡め、私が1期目の星野前市長時代に一般質問として取り上げた各事項を、遠藤市長はどうお考えなられるのかを主にお聞きしてまいる形で質問を進めていく予定です。
 1項目目の「教育行政について」は、8項目の基本方針に沿って市政運営にあたってまいりたいと述べられた市長の所信表明で、その1項目に掲げられた「豊かな人間性を育む教育活動と環境整備の推進を図ると共にスポーツ文化の振興の実現」の中で、具体的項目の1つに挙げられておりました「児童生徒の安全対策の強化」についてお聞きをしていきます。
 また、所信表明の中で、「現場を知らずして」と語られ、『現場第一主義』を基本にと捉え、常に市民意識、市民感覚を大切に、その把握を重んじたいという市長が、児童・生徒の安全についての問題、現場にどのように飛び込んでいかれ、情報把握に努められる気構えでおられるかも伺う予定です。
 2項目目の「スポーツ施設の整備・充実について」は、スポーツ施設の整備・充実についても所信表明の中で「市民スポーツ施設の充実と指導者の育成支援の強化」ということで具体的項目として挙げていただいていることから、過去の質問のおさらいとして、市民球場、新田宿グラウンドの観戦スタンドと市民球場のトイレの件、少年サッカーのグラウンドの件、多目的グラウンドの件、キャンプ座間の敷地内のスポーツ施設の利用交渉、またその活用について市長の所見を伺います。
 今定例会の一般質問は、遠藤市長になって初めての一般質問ということで21名が登壇することになっており、私は13番目ですから2日目の夕方になるかと思います。夜遅くまで活発な議論が続きそうです。
0

2008/6/13

平成20年第2回定例会一般質問・その3  一般質問

 今定例会の3項目めは、本市の「第三次総合計画について」質問をいたしました。17年の第1回定例会の一般質問で自身が取り上げた中から、ガーデンコンプレックス計画策定事業、コミュニティセンター建設事業の2点に絞っての関連質問です。
 しかし、今年度から具体的な策定作業が始まるとされる本市の平成23年度からの第四次総合計画を、すでに「次の人に託したい」と決断をされた市長に両事業が今後どうなるのですかという聞き方をするのもそぐわず、よって第三次座間市総合計画を作られた長として、策定された当時などを振り返られながら、また次の人に託す今後への思いを込めた形で、あえて市長の答弁を求めたものです。
 その1、その2と同じように、登壇前に加筆、質問中に言いまわしなどを多少変えていますが、質問内容の原文は「続きを読む」をクリックしてご覧ください。


続きを読む
0

2008/6/11

平成20年第2回定例会一般質問・その2  一般質問

 今朝10時に市役所に登庁し、6月26日大和市議会議場で開かれる広域大和斎場組合議会平成20年第1回臨時会の議案等説明会に出席をしました。
 さて、今定例会一般質問の2項目目ですが、「放置自転車対策について」と題して当局の考えを質しました。行政当局は、放置自転車解消に向け様々な努力をしていますが、一定の成果はあるものの、まだまだ多くの問題が山積していることは事実です。諸問題の中から、今回は放置禁止区域内外での民有地の駐車場などへの自転車放置がされている実態を取り上げました。これは、実際に市民の方からの苦情があり、相談を受けたものです。
 登壇前に加筆、質問中に言いまわしなどを多少変えていますが、質問内容の原文は「続きを読む」をクリックしてご覧ください。

続きを読む
0

2008/6/10

平成20年第2回定例会一般質問・その1  一般質問

 先週の金曜日から始まった今定例会の一般質問は今日で最終日。私は、前定例会の一般質問のトップバッターから、今定例会は一転してラストバッターとして登壇。当初予測した時間よりかなり早く2時過ぎに登壇しましたが、陽気のせいもあって議場はムンムン、そして気合いも入っていたので汗びっしょり。
 さて、1項目目は前定例会に続き「中学校防災訓練について」。市内で西中学校でしか行われていない防災訓練体験学習について、それを推奨をする形で意見を述べ、「防災」の観点から所管部署の、「生徒の体験学習」という観点から教育長の、消防署職員や消防団員を派遣し実際にその場の指揮、指導をされる観点から消防長の、それぞれ3者の各所見をお伺いしました。
 登壇前に加筆、質問中に言いまわしなどを多少変えていますが、質問内容の原文は「続きを読む」をクリックしてご覧ください。
続きを読む
0

2008/6/5

平成20年第2回定例会一般質問概要  一般質問

私の今回の一般質問ですが、
 1.中学校防災訓練について
 2.放置自転車対策について
 3.第三次総合計画について
の3項目を予定しています。
 まず、1項目めの「中学校防災訓練について」は、市内で西中学校でしか行われていない避難訓練の延長で行われている防災訓練体験学習について、それを推奨をする形で意見を述べ、「防災」の観点から所管部署の、「生徒の体験学習」という観点から教育長の、消防署職員や消防団員を派遣し実際にその場の指揮、指導をされる観点から消防長の、それぞれ3者の各所見をお伺いするものです。なお、この西中学校の防災訓練については、昨年の9月26日に書き込みをさせていただいています。
 2項目めの「放置自転車対策について」は、放置自転車解消に向け様々な努力をしている行政当局ですが、一定の成果はあるもののまだまだ多くの問題があることは事実です。そのような諸問題の中から、放置禁止区域内外での民有地の駐車場などへの自転車放置がされている実態を取り上げて、「何とかして対応策を!」と当局に求めていくものです。
 3項目めは、本市の「第三次総合計画について」です。17年の第1回定例会の一般質問で自身が取り上げた中から、ガーデンコンプレックス計画策定事業、コミュニティセンター建設事業の2点に絞って関連質問をいたします。しかし、今年度から具体的な策定作業が始まるとされる本市の平成23年度からの第四次総合計画を、すでに「次の人に託したい」と決断をされた市長に両事業が今後どうなるのですかという聞き方をするのもそぐわず、よって第三次座間市総合計画を作られた長として、策定された当時などを振り返られながら、また次の人に託す今後への思いを込めた形でのお答えをいただこうと考えているところです。
 今回の登壇順番は、まさに最後のラストバッターですから、最終日の“ナイターゲーム”は間違いないでしょう。そんなわけでわがままは申し上げられませんが、お時間の都合が合うようでしたらぜひ傍聴においでください。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ