人気ブログランキング 
ご来院の際はここを一回プチット押してね!

立っていても座っていても腰がだるい!  ◎院長の臨床報告

60代女性の患者様

主訴 腰のだるさ

立っていても座っていても腰が重だるい。


・動作確認・

後屈は問題ない
前屈で右のお尻と腰に痛みが出る


・重心調整・

前屈でのお尻の痛みが消失


この先はBody Mappingで原因部位の特定

・首全体の筋肉の調整・

座った状態で首と肩全体を施術

首と肩の筋肉が緩んだ時点で腰の症状が半減。


・ふくらはぎの調整・

立ったままで膝下全体を施術。


私「今、腰のだるさはどうですか?」

患「今は抜けました。だるさは感じないです。楽になりました。」


ここまでで10分、治療時間は50分の予定なので時間が余りすぎ。


私「他にも痛い所ないですか?」

患「寝ている時に寝返りをうつ時に右の股関節が痛くて目が覚めるんですが・・・」


・動作確認・

横向きの状態から仰向けになるときに足の付け根の部分の中の方に痛みを感じるとのこと。

触診では痛み無し。


Body Mappingで原因部位の特定


左肩甲骨上部に筋肉異常発見!

触ると痛みがあり、施術により消失。


私「ハイ、寝返りうってみてください。右の股関節の痛みまだ出ますか?」

患「動いても痛くないです。中の方が痛い感じだったのが今は大丈夫痛くないです!」


ここまでで15分。
時間が余りすぎ。


この後は、立位で全身施術。

起きてもらって、動作確認。痛み無し。




【トップページに戻る】
1




AutoPage最新お知らせ