外灯下の桜  花の写真

以外と〜外灯下の桜は夜も暖かいからかなぁ〜まだ、今シーズン見た事がない

くらいの『桜』がぎっしり咲いていて超満開!夜桜もなかなか良いものですね。

撮影する前に、しばらく花びらが透けて白く光ってるキレイな桜を眺めてた。


クリックすると元のサイズで表示します


もうあと一週間も経てば、桜も散り出してしまい、今年の春も終わってしまう。

本当に、はかないですね、桜って。。。だから毎年、咲くのが待ち遠しくなるのか


クリックすると元のサイズで表示します


ここ数日、夜、とても寒い〜桜にとっては酷な寒さが続いてるでしょうね〜〜。

でも毎年いつも思うのは、桜が散り出し、緑の葉っぱに変わるのが凄く早い!


クリックすると元のサイズで表示します


『旅彦日記』  テツ!おめでとう!! 復活!!

クリックすると元のサイズで表示します


前回、テツとチヌ釣りに行った時、テツにはチヌが残念ながら釣れなかったのです。

帰りも〜いつも、くだらない、くだらない、くだらない、くだらないジョークを

連発してるテツが、さすがにショックだったみたいで、ジョークなしの普通だったと。

でもその悔しさをバネに、後日、49センチ、51センチ、54センチのチヌを連発!

やるじゃん!やるじゃん!これからもチヌ釣り師として、ジョーク大連発できる様に、

頑張って下さい。いつも悔しい気持ちは忘れずに!今までどうもありがとうなっ!
0

青春の一つに  

私が若かりし頃、高校1年から大学3年までの間、極真空手を習っていました。

この空手は寸止め(相手を殴らない)ではなく、拳は顔以外殴ってOKであり、

足の蹴りは全身と顔面攻撃もOKであり、ダイレクトに殴り合い勝敗を決める空手

稽古が始まるまでは、遊んでいた少年達も、いざ練習が始まるとキリリと締まる!


クリックすると元のサイズで表示します


20歳の時、福岡県大会に出場した事があり、ベスト8まで進んで対戦した相手が

なんでこんな大会に出てくるのかーと強く思った相手が、今大会の外国招待選手

ヨーロッパチャンピョンだった! こんな相手と対戦する機会は滅多にないが。。。


クリックすると元のサイズで表示します


相手の身長は195センチ! 私が173センチ リーチも違うし体の太さも違う

回りのたくさんの声援をもらったが、KO負けだけは嫌で、もう逃げに近かった試合

脇で病院の先生と看護婦さんが、心配そうに見守っていてくれてた事を思い出す


クリックすると元のサイズで表示します


『旅彦日記』

空手を始めたきっかけは〜単純にブルースリーの影響と、当時、小学校くらいの時

『Gメン75』という刑事ドラマの中で、ドラゴンシリーズを見てた影響もあります。

でも当時、回りの友達にも聞いてみたら、始めたきっかけは〜みんな一緒でしたね。
0




AutoPage最新お知らせ