男女群島の旅B  釣りの写真

13時40分、いよいよ荷物の積込みが始まりました。さすがに21人分の釣り人の

荷物なんで半端ではない量! そして、今回のこの船の釣り人最高年齢者は、

なんと80歳のおじいちゃんでした!! 80歳のおじいちゃんがなんと1人で

男女群島へ行く?もの凄い根性? 船長さんは、心配で面倒みるのが大変なん

ですよ〜って苦笑い(^^); 私はおじいちゃんの手を取って船に乗るお手伝いを。
 

クリックすると元のサイズで表示します


まずは全員の船から降ろさない大きなクーラーから乗せていきます。

それから船長さんが名前を呼んだ順に、荷物を協力しあって積込んでいきます。

物凄い量なので、腰痛のある方は、あまり張り切って重いものは持たない方が

良いですよ。軽いものを優先に!! ここで腰痛が出たら釣行が台無しに〜


クリックすると元のサイズで表示します


明日以降、使用するマキエや竿ケースから渡して、収納スペースに保管します。

最後に、男女群島に行ってからすぐに使うものを渡して、それは船上に出して

いきます!荷物の個数は、積み込む前にしっかりとカウントしておきましょう!

積み込まれた後は、カラーリボンテープが目立って個数を数えやすいです。


クリックすると元のサイズで表示します


今回、お世話になった ブラック・ヘラクレス の操舵室! さすがに運転中に

お邪魔するのは気が引けたので、出発前に1枚だけ撮らせて頂きました(^^);;


クリックすると元のサイズで表示します


船に置くクーラーは、奥から通路沿いに並べて置かれていくのですが、

そのクーラーの上を磯靴で踏まれ傷が入ったり、蓋が体重で破損したりするので、

このクーラーの上には、板やアクリル板を布製ガムテープで回りを止めて貼って

その板の上に名前を書いていました。⇒ 会長さんからのアドバイスでした!


クリックすると元のサイズで表示します


今日、会社でいつものブログとは雰囲気が違いますね〜って言われちゃいました。

自分で書いてても〜つくづくそう思います。ですが、事前に何をどう準備して

おけばいいのか、いまいち情報が少なかったので、これから初めて男女群島に

行く方の為に、書いておけば、ひとつの行動基準ができて良いかなって(^^);
3
タグ: 男女群島

男女群島の旅A  釣りの写真

まずは着いてからは、渡船事務所に行き、陽気な名物おばちゃんにご挨拶!!

乗船名簿をしっかり記入し、今から出航する船の名前や今回の人数を聞きます。

私が乗船名簿を書いてたら〜偶然にも、私と同町の方がいてビックリ!

思わず、長崎で、大分の田舎のローカルな話しに盛り上がってしまいました(^^);


☆お金は、帰ってきてから支払いをしますので、貴重品の管理はしっかりと〜

クリックすると元のサイズで表示します


私が今回、乗った船は、ブラック・ヘラクレス で、とても気さくな前田船長!

さっそく今の男女の状況を聞いてみると、クロは釣れてないって回答があり、

思わず、う〜ん厳しいんかぁ〜と天を仰ぐ(><); ここまでやってきたのに〜

でもここまできたら行くしかないし〜ベストを尽くして頑張るしかない(^^);


クリックすると元のサイズで表示します


それから車に戻り、まずは、船内に持ち込む 帽子・救命具・防寒着・磯靴等

私は、土のう袋に入れて、自分の寝るブースを確保!それぞれ枕と毛布が置かれ

エアコンも完備されており、今回は会長さんお奨めで、揺れが少ない後ろを確保!


☆ 船に弱い方は、事前に、船酔い薬を服用 & エンジン音がうるさいので、

  耳栓も準備していた方が、ゆっくり身体を休める事もできますよ。


☆ 飲み物は、ペットボトルを2本くらいは一緒にブースにおきましょう!!

クリックすると元のサイズで表示します


次に荷物を指定された船の近くに降ろして準備を始めます。自分の荷物には、

カラーテープリボンをつけていると、多くの荷物の中でも一目で自分の荷物を

把握できると会長さんからアドバイス! また男女群島に着いて瀬渡し船が、

マキエを配達してくれる時間を事前に確認し、その時間分のマキエ(集魚材・

オキアミ・ジャンボ等)を土のう袋に収納
して、油性マジックで名前と降ろして

欲しい日時を大きく書いて収納しました。これも会長さんのアドバイス!!



磯に上がり、すぐ使うマキエは、バッカンやドンゴロスの中に収納しておけば

良いです。その分は、船上に出して出航するので、着いた頃には良い具合に

解凍できています。私は全部で土のう袋=3袋を事前に記入して準備してた。


クリックすると元のサイズで表示します


全部の準備が終わったら、先ほどの事務所の待合室で昼ご飯を食べる事が

できます。この時にしっかり食べておかないと、磯に上がったら食べる意欲より

釣りたい意欲が強くなるし、軽食になりがちなので、しっかり水分補給と

ご飯を食べておいた方がいいですね。とにかく体力勝負でもあるので!!

私は今回、帰ってから体重を量ったら、約3キロも痩せてましたね(^^);;


クリックすると元のサイズで表示します


いよいよ連休が終わります。今年は本当に大変、貴重な経験した連休でした(^^);

また明日から仕事かぁ〜嫌だなぁ〜また連休前に戻ってみたいなぁ〜〜〜

2
タグ: 男女群島




AutoPage最新お知らせ