上手になる為に  釣りの写真

 自分の好きな趣味をしていると、誰だって上手くなりたい!上手く作りたい!

って思うはず。スポーツでも、釣りでも、いろんなジャンルの趣味でも。。。

 私の場合は釣りですが、ならどうしたら今より上手くなれるのかと本を買って

読んでみたり、DVDを見たりして勉強したりと。。。でもなんか物足りない…

自分の自己解釈や固定観念が邪魔をしてしまったりと良くあるパターン。


クリックすると元のサイズで表示します


 でも1番の上達の早道は、やはり上手い方に、素直に直接話しして質問したり、

実際に近くで、自分のこの目で見て、自分の動作・やり方・考え方とどう違うのかと

実践で見させて頂いて『答え合わせ』をした方が勉強になり、そこで得れた事が

それからの自分の刺激になり、向上心が湧き上がる!あとは実践していくのみ!

 自分はいつもこうしているのに、匠は違う手段でやっていたり・・・

 自分は諦めてしまうパターンなのに、匠は違う手法で諦めなかったりと・・・


クリックすると元のサイズで表示します


 私が匠から聞いた言葉は、『YES』『NO』にしようかと判断に迷った時は、

『YES』を選択して行動した方が良い結果が出た事が多かったと言われました。

 面倒くさがらず、億劫がらず、思いついたら、行動した方が良いと。。。

『まずはやってみよう!!試してみよう!の精神がなければ上達はなし!』と・・・


クリックすると元のサイズで表示します
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ