男女群島の旅C  釣りの写真

14時48分、いよいよ 長崎・平戸・田平港 をいよいよ出航!! 

渡船はとてもデッカイのに〜いつのまに出たの?と思うくらい静かなエンジン音

思わず、あれっ!もう離れてる〜と気付かずに慌ててカメラを取り出し撮影! 

うわ〜いよいよ念願の男女群島に向かって行くんだぁ〜と実感が徐々に高まる。

でもでも〜本当に本当に〜行けるのかって信じられないままの出航でした(^^);


クリックすると元のサイズで表示します


船の最後部の手洗い部に、座ってカメラを持ってスタンバイ!! 

だけど、港から出るなりいなや、今までの静かなエンジン音がウソの様に〜

体験した事がない猛スピード!!しっかり足で踏ん張ってないと怖いくらいの

がかかってくる!ある程度の波でも、スピードを落とさず突き進んで行く!

時速は、海上で70〜80キロのスピード!後ろのスクリューが盛り上がる波の

立ち方が半端ではない!カメラを持ったまま、その最後部の位置から動くのが

怖いくらいのスピード!でも写真は撮っておきたいと足をしっかり踏ん張り撮影


クリックすると元のサイズで表示します


まず目に飛び込んでくるのが、平戸のシンボルみたいな存在で、真っ赤で、

キレイな橋・『平戸大橋』の真下をくぐり抜けていく! 橋の下の早い海流も

もろともせずに、大きく揺れる事無く〜ただひたすらに突き進んでいく。


クリックすると元のサイズで表示します


『爽快やなぁ〜』と思いつつも〜足の踏ん張りは気が抜けないし、

凄いスピードでどんどん離れて行くから、ベストなショットが撮りづらいです。

また座っている所から、足を掛けている船のヘリまで、微妙に足の長さが足らず

あともう少し足が長ければ〜ちゃんと踏ん張りが利いたのにと思いつつ〜辛抱!


クリックすると元のサイズで表示します


平戸大橋が遠ざかっていくと〜五島方面へ。少しでも景色を眺めていようかと

思ったけれど、体力を温存しようと思い、自分のベットへと潜り込む〜!!

枕と毛布もエアコンもあり、寝心地も思ったより良く〜ただ耳栓がほしい〜

思わず耳を塞いでしばらく目を閉じてお昼寝タイム!

それからしばらくして、目を覚まして携帯電話を見ると圏外になっている!

外はいったいどんな光景?と思いつつ、出てみると波の高さが不気味なほど

高くなっているし、波シブキもかかってきたぁ〜再度、ベッドへと戻る戻る〜

でもそれから少しして、いきなりエンジン音が静かになったと思い外へ出ると

目の前には、夢に見た男女群島の岩肌が初めて飛び込んでくる。18時15分!


クリックすると元のサイズで表示します


二日ほど更新できませんでした。すみません。今回の男女群島の釣行紀行文を

書いておりまして、採用されるかはわかりませんが、週刊誌に投稿してみました。

今朝の4時までかかり、なんとか投稿完了〜おかげで今日は昼寝ばかりの一日
1
タグ: 男女群島

男女群島の旅B  釣りの写真

13時40分、いよいよ荷物の積込みが始まりました。さすがに21人分の釣り人の

荷物なんで半端ではない量! そして、今回のこの船の釣り人最高年齢者は、

なんと80歳のおじいちゃんでした!! 80歳のおじいちゃんがなんと1人で

男女群島へ行く?もの凄い根性? 船長さんは、心配で面倒みるのが大変なん

ですよ〜って苦笑い(^^); 私はおじいちゃんの手を取って船に乗るお手伝いを。
 

クリックすると元のサイズで表示します


まずは全員の船から降ろさない大きなクーラーから乗せていきます。

それから船長さんが名前を呼んだ順に、荷物を協力しあって積込んでいきます。

物凄い量なので、腰痛のある方は、あまり張り切って重いものは持たない方が

良いですよ。軽いものを優先に!! ここで腰痛が出たら釣行が台無しに〜


クリックすると元のサイズで表示します


明日以降、使用するマキエや竿ケースから渡して、収納スペースに保管します。

最後に、男女群島に行ってからすぐに使うものを渡して、それは船上に出して

いきます!荷物の個数は、積み込む前にしっかりとカウントしておきましょう!

積み込まれた後は、カラーリボンテープが目立って個数を数えやすいです。


クリックすると元のサイズで表示します


今回、お世話になった ブラック・ヘラクレス の操舵室! さすがに運転中に

お邪魔するのは気が引けたので、出発前に1枚だけ撮らせて頂きました(^^);;


クリックすると元のサイズで表示します


船に置くクーラーは、奥から通路沿いに並べて置かれていくのですが、

そのクーラーの上を磯靴で踏まれ傷が入ったり、蓋が体重で破損したりするので、

このクーラーの上には、板やアクリル板を布製ガムテープで回りを止めて貼って

その板の上に名前を書いていました。⇒ 会長さんからのアドバイスでした!


クリックすると元のサイズで表示します


今日、会社でいつものブログとは雰囲気が違いますね〜って言われちゃいました。

自分で書いてても〜つくづくそう思います。ですが、事前に何をどう準備して

おけばいいのか、いまいち情報が少なかったので、これから初めて男女群島に

行く方の為に、書いておけば、ひとつの行動基準ができて良いかなって(^^);
3
タグ: 男女群島




AutoPage最新お知らせ