男女群島の旅A  釣りの写真

まずは着いてからは、渡船事務所に行き、陽気な名物おばちゃんにご挨拶!!

乗船名簿をしっかり記入し、今から出航する船の名前や今回の人数を聞きます。

私が乗船名簿を書いてたら〜偶然にも、私と同町の方がいてビックリ!

思わず、長崎で、大分の田舎のローカルな話しに盛り上がってしまいました(^^);


☆お金は、帰ってきてから支払いをしますので、貴重品の管理はしっかりと〜

クリックすると元のサイズで表示します


私が今回、乗った船は、ブラック・ヘラクレス で、とても気さくな前田船長!

さっそく今の男女の状況を聞いてみると、クロは釣れてないって回答があり、

思わず、う〜ん厳しいんかぁ〜と天を仰ぐ(><); ここまでやってきたのに〜

でもここまできたら行くしかないし〜ベストを尽くして頑張るしかない(^^);


クリックすると元のサイズで表示します


それから車に戻り、まずは、船内に持ち込む 帽子・救命具・防寒着・磯靴等

私は、土のう袋に入れて、自分の寝るブースを確保!それぞれ枕と毛布が置かれ

エアコンも完備されており、今回は会長さんお奨めで、揺れが少ない後ろを確保!


☆ 船に弱い方は、事前に、船酔い薬を服用 & エンジン音がうるさいので、

  耳栓も準備していた方が、ゆっくり身体を休める事もできますよ。


☆ 飲み物は、ペットボトルを2本くらいは一緒にブースにおきましょう!!

クリックすると元のサイズで表示します


次に荷物を指定された船の近くに降ろして準備を始めます。自分の荷物には、

カラーテープリボンをつけていると、多くの荷物の中でも一目で自分の荷物を

把握できると会長さんからアドバイス! また男女群島に着いて瀬渡し船が、

マキエを配達してくれる時間を事前に確認し、その時間分のマキエ(集魚材・

オキアミ・ジャンボ等)を土のう袋に収納
して、油性マジックで名前と降ろして

欲しい日時を大きく書いて収納しました。これも会長さんのアドバイス!!



磯に上がり、すぐ使うマキエは、バッカンやドンゴロスの中に収納しておけば

良いです。その分は、船上に出して出航するので、着いた頃には良い具合に

解凍できています。私は全部で土のう袋=3袋を事前に記入して準備してた。


クリックすると元のサイズで表示します


全部の準備が終わったら、先ほどの事務所の待合室で昼ご飯を食べる事が

できます。この時にしっかり食べておかないと、磯に上がったら食べる意欲より

釣りたい意欲が強くなるし、軽食になりがちなので、しっかり水分補給と

ご飯を食べておいた方がいいですね。とにかく体力勝負でもあるので!!

私は今回、帰ってから体重を量ったら、約3キロも痩せてましたね(^^);;


クリックすると元のサイズで表示します


いよいよ連休が終わります。今年は本当に大変、貴重な経験した連休でした(^^);

また明日から仕事かぁ〜嫌だなぁ〜また連休前に戻ってみたいなぁ〜〜〜

2
タグ: 男女群島

男女群島の旅@  釣りの写真

出発前夜、21時全て準備完了!いよいよ明日の今頃は夢であった男女群島!

本当に男女群島へ行くのか??って信じられず、いつもならワクワクして寝れない

はずが、いつも通り、スッと寝入り、睡眠もバッチリ! 翌日も目を覚ませば

天気もいいし、釣行期間も天気バッチリ!!自分でもやっぱり晴れ男だなぁ〜っと
 
感心しながら〜いよいよ男女群島に向けて、自宅を午前6時半ジャストに出発!


まずは会長さん宅を目指す!そして7時20分にまずは会長さん宅に到着!

それから前日に購入していた2人分のエサ(オキアミ・ジャンボ・ボイル)25角

集魚材・釣り道具一式のを会長さんの車に積み込むことに〜2人分とはいえ、

約3日分のエサだけでも相当な重量(^^);


☆会長さんのアドバイス〜荷物はコンパクトにして、遠征用のバッグ等に入れると

 大きな荷物になるから止めた方が良い!また荷物が多いと瀬変わり時、時間も

 かかるので良い場所に上げてくれない事もあるのでご注意!!


クリックすると元のサイズで表示します


そして7時50分、会長さん宅を出発し、光吉ICから一路・長崎に向けて

車を走らせる。途中、休憩で、佐賀県・金立サービスエリア に立ち寄ったのが

9時45分〜ゴールデンウィーク初日ともあって大混雑〜女子トイレは大行列!

でも、おばちゃん達は、男子トイレ側に強引に入っては用を足して羞恥心なし!

ここで20分程、休憩して、10時05分、金立サービスエリアを後にしました。


☆ 県外組みと合流する場合は、ここの金立SAがとても便利です。

クリックすると元のサイズで表示します


再び、平戸田平港に向けて出発! 以前は、佐世保ICまでの高速でしたが、

ここ最近、相浦中里IC まで延びており、このICを降りて、35分程で、

今回の男女群島の渡船基地の 平戸・田平港 アジカ磯釣りセンターへ到着!


☆平戸・田平港入り口手前の左側に、お弁当屋さんがあるので昼食分を購入

クリックすると元のサイズで表示します


そこの駐車場には、浜松・名古屋・大阪・広島・福岡 そして地元・大分の車が

並んでいました。さすが全国から五島列島や男女群島を目指してやってきてる!

そんな遠くから足を運んでくる根性が凄いし、それだけ魅了する場所なんだと

まずは釣り人の意気込みから実感させられました。でも同じ九州に暮してて

本当に良かったなぁ〜とも思ったりもしたり(^^);


クリックすると元のサイズで表示します


いつもホームページで見てた同じ場所に来たんだなぁ〜って1人で回りを散歩!

☆出航時間の3時間前に着いてたら、ゆっくり準備や食事や散策も出来ますし、

 全員揃えば、出航時間前でも早目に出発するそうです。早目に出れたら、

 その分、早く磯に上がれるので、明るい時間帯で夜釣りに備え、磯の地形も

 確認できるメリットもあります。早め早めの行動が、ゆとりに変わりますね。


クリックすると元のサイズで表示します


パソコンで見られている方は、写真をクリックしていき、3回目で写真がさらに

大きくなります。どうぞ細かくご覧になりたい時はどうぞ(^^);
1
タグ: 男女群島




AutoPage最新お知らせ