サイト内のコンテンツの転載を禁止します
2016/10/31 | 投稿者: Roo

今日のレツスンで出てきた文

I think I'm good at 〜ing.

 で、毎回子供達に注意するのがthinkの発音。
どうしてもthの「歯と歯の間に舌を入れて”ス”」が、慣れてないから舌を噛まずに「ス」の音に。
そうなると「sink」になるので、思う・考える」でなく「沈む」になってしまいます。

今日も「どこに沈むの〜?海?川?湖?」と(^^;)

日本語にはない音なので仕方ないんですが、意味が違ってくるのでしっかり練習して欲しいなぁと思います。
0

2016/10/31 | 投稿者: Roo

先日、研修で大手町に行った際、大丸東京に寄りました。
去年行った時には大行列で1時間以上待つと言われ諦めたニューヨークキャラメルサンド、10人位しか並んでなかったので、今回はすぐに買えました。

確かに美味しかったです。
でも、1時間も待って買わなくても良いかな(^^;)


クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/10/30 | 投稿者: Roo

 今日は息子の通う学校の保護者会主催の講演会でした。
講師はピーター・フランクルさん。

いきなり、ジャグリングしながらの登場で皆さんビックリ。
その後、幾つか手品?を見せて下さりながらお話が進みました。

「一番大事なのは結果ではない、過程、そこに辿り着くまでのプロセスです」とおっしゃっていました。
又、「自分の人生の主人公は自分。限られた時間を自分の為に有効に使いましょう」とも。

学校に苦言を呈するとしたら、部活、特にスポーツ部が毎日練習する事。部活に忙しくて他の事が出来ないから、人生で本当にやりたかった事が出来なかった人のお話をして下さいました。
「全国大会も週3日しか部活しない学校の大会と毎日練習する学校の全国大会と2種類に分けてやれば良いのに」とおっしゃってました。
ハンガリーで数学の全国大会って4種類位あるんですって。
普通高校の全国大会・理数科の全国大会・専門学校の全国大会だったかな?もう1種類は忘れましたが、レベル別に分けられているそうです。
それもいいなぁと思いました。

去年の講演会の講師は先日亡くなられたラグビーの平尾誠二さんでした。
1年で人の人生って変わるんだなぁと実感。
限られた時間、有効に使わなければと思います。

平尾さんのご冥福をお祈り致します。
1

2016/10/26 | 投稿者: Roo

 先日、デパートの京都展で買ったケーキハウスフリアンさんの「京のテリーヌ抹茶」すごく美味しかったです。

ヨーロッパにあるヴェローナ社のホワイトチョコレートとたっぷりのバター、そして京都宇治産の抹茶を贅沢に練りこんで仕上げました、と書いてあります。

トップの部分には大納言と丹波栗が、下にはサクサクのクッキー生地があります。

甘すぎず、上品な味でとっても美味しかったです。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/10/25 | 投稿者: Roo

 5ラウンドシステムなるものを導入している熊谷市の中1の英語、相変わらず、文法の説明は一切なし。
ひたすら教科書の本文を移したり、スピーキングテストと称して、本文の読みをやってるそうですが・・・。

やっぱり、通常の文法の説明やパターンプラクティスをやってない分、自分で英文が作れない、法則性に気付かない、応用力がないので自由に英作文が出来ない・・・。

決して子供達の能力が低い訳ではなく、説明して貰ってないから知らないだけ。

そんな熊谷市が独自に作ったマークシートのテストなんかやったって、幾らそれで点数が高くったって所詮マークシート。定期テストや入試は記述式だから役に立たないのに。

危機感を抱いた学校は新たにワークを配布されたらしいけど、そんなの配布する前にちゃんと説明して欲しい。練習させて欲しい。

取り返しのつかない事態になってから「ダメだったかぁ」では済まされない。
いつも犠牲になるのは子供達。
1




AutoPage最新お知らせ