サイト内のコンテンツの転載を禁止します
2017/1/29 | 投稿者: Roo

 オークランド研修で、子供達に受け身の体験だけではなく、自分達から発表する、という体験もして欲しくて、何かないかと考えていたら、お隣の方がお茶の先生で、お稽古の際に使わなくなったお道具が幾つかあるから、それを貸してあげましょうか?と言って頂けました。

お道具はお借りするにしても、海外の空港での荷物の取り扱い方を考えれば、壊れる可能性があるので、お茶碗はお借り出来ないなぁと思っていたら、今日、手頃な物を見つけました。

これ1つ¥500です。
これなら現地で割れても惜しくないです。

お抹茶も未開封の物なら持ち込める、という事でそれもお茶の先生がご自分の分を注文なさるついでにお願い出来る事になりました。

後はどこまで簡素化して、子供達が出来るようにするか。
大変だけど楽しみです。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/1/27 | 投稿者: Roo

 凄く久しぶりに作りました。
何となく面倒な気がしてたんですが、ウォーターオーブンで簡単に美味しく出来ちゃいました。

子供の頃、茶わん蒸し大好きだったので、私だけいつも母が2つ用意してくれてました。
今は私が息子の為にそうしています。

時はめぐる・・・かぁ。

明日、母に久しぶりに電話してみようかと思います。
0

2017/1/24 | 投稿者: Roo

 もともと、一口城主でしたが、今回、復興城主にも寄付させて頂きました。

子供の時はスケッチ大会、大きくなってからはお花見に、社会人になってからは加藤神社で仕事始めの日に皆で参拝と良く通っていた熊本城。

天守閣の瓦がボロボロ落ちていくのを見た時には胸が締め付けられ、ボロボロ泣いてました。

時間がかかる大変な作業でしょうが、生きているうちに復興した熊本城を見たいなぁと思います。


クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/1/22 | 投稿者: Roo

 小学校5,6年の子達には「今週の英語の授業はどうだった?」と大体、毎週聞いています。
学校によって、又、ALTによって大幅にマニュアルから外れた事をしている人もいるので。

 先日、5年生の生徒が「も〜、うちの担任の先生、ALTの先生が言う事、全部日本語に訳して「今のはこういう意味ですからね。分かりましたか?って言うんたよ!!!」と怒った調子で言いました。

「え〜、未だにそういう先生がいるんだね。お年を召した方?」と聞いたら

「ううん、40代だって。だって、likeとか、皆知ってるようなやつでも「今のは好きです」っていう意味ですからね、って言うから、「先生、皆それくらい分かってるから日本語に訳さなくても大丈夫です」って言ったら「いえいえ、全員が分かってる訳ではないですから」って言うんだよ。

でね、「分からないとこがあっても、自分で色々と想像して「こういう事かな」って思う事も大事じゃないですか?」って言ったら「全員がそう出来る訳じゃありませんから」って言って日本語に訳す事を止めないんだよ。」と。

極め付けが

「こないだ、ALTの先生からも「私が言う事をいちいち全部日本語に訳すのはやめてくれませんか」って言われてたけど、それでも止めないんだよ」と。

 以前、小学校の現場に入っていた事があり、当時(といっても10年位前ですが)もそんなに多くはありませんでしたが、そういう先生がいらっしやるとは聞いていました。
10年以上経って、まだそういうタイプの先生が居るとは・・・。

 2020年から小学校でも英語が教科として導入になりますが、教員の指導・育成も教材を作るのと同様に重要だと思います。
1

2017/1/19 | 投稿者: Roo

 黄色のストック、ピンクのスイートピーにユーカリ、そして薄黄色の大きなガーペラです。

この巨大ガーベラ、私の大好きな花びらがフリルになってるパスタという種類を作っている生産者さんが作られてるみたいなんですが、とにかくその大きさにビックリ。

今週のお花屋さんのオススメ商品でした(^−^)


クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ