サイモン&ガーファンクル 武道館追加公演  音楽

行ってきました!凄く良かったです。
もう一曲目から「おおっ」と浸っていたんですが、一番好きな「スカボロー・フェア」が生で聴けたのが本当に嬉しかった。
前からのファンの方には「今頃何を言っているんだ」と言われるかもしれないけど、ポール・サイモンとアート・ガーファンクルって声質自体はそう似ていないのに、合わせると見事に溶け合うんですよね。
サイモンの声がシューの皮ならガーファンクルの声はカスタードクリームというか、なんでシュークリームに例えてるのか自分でもよくわからないのですがw

あとアンコールでメンバー紹介やって「Cecilia」やって大盛り上がりだったのが印象的。
「あれ?観客が立つほど盛り上がる曲だったっけ」
と思いつつ自分も立ってましたが、家に帰って聴き直すとやはり盛り上がる曲でしたね。

コンサートで来日することはもうないだろうし、また再結成するかどうかも判らないけど、お二人には長生きして欲しいなあ。
80歳になっても90歳になっても元気なところが見たいです。

それにしてもアート・ガーファンクルは日本語うまかった(笑)
MCで、日本を横断したって言ってたんで、「ホントかよ」と思っていたのですが、調べてみたら本当らしいw
http://2chcopipe.blog122.fc2.com/?no=4246
言われてみたら昔旦那から聞いたようなw
Wikipediaによればアメリカ大陸も徒歩横断してたらしいし、実は徒歩旅行好きなんですかねこの人?
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ

2009/7/17  1:02

 



結論。行って良かった、マジで。


東京ドームの時とは全然違う感動があった。

アーティストのコンディションが良かったのか、会場の違いか。

たぶん両方だろうね。2回目で落ち着いて見れたのも良かったかも。

武道館は観客とアーティストの一体感が出るギリ 




AutoPage最新お知らせ