不思議な不思議な池袋 東は西武で(以下略  日々雑記

池袋に買い物に行ってきた。
まずハンズに行って洗濯かごと壁紙のノリ(ちょっと前に洗面所のタオル掛けを壁紙ごと引っぱがしてしまったもので)だのなんだの購入。
それからサンシャイン地下のバーガーキングで遅めの昼食。ベーコンチーズワッパーのセットを食べる。ボリュームがあっていいな。バーガーキングは日本再上陸直後に新宿で初めて食べたのだが、池袋のバーガーキングは新宿よりかなり狭い。長居は出来ない感じ。お盆休み中で結構混んでたし。
それからサンシャイン地下のユニクロに寄ってコミケ用のTシャツを購入。今頃かい!と突っ込まないように。分かってます、はい。
帰りにレコファンがあったので、大荷物抱えて寄ってみる。中古レコード屋に行くなんて何年ぶりだ?
『南蛮渡来』(暗黒大陸じゃがたら)、『リフレクションズ+4』寺尾聰、「シャナナ☆」MINMIを購入。安売りコーナーをあさっていたら戸川京子の『B.G』があったのだけれど、ちょっと迷ったけど結局買わなかった。
0

なつかしのアイドル三昧  音楽

70〜80年代のアイドルの曲をNHK-FMで9:00〜22:00まで13時間ぶっ通しでかけっぱなし。たまにゲストが来たりもしますが、基本的にはひたすら曲をかける、しかもフルコーラス、という嬉しい番組。
うちでは寝るときにNHK-FMを付けっぱなしにしているので、たいがい起きたときもそのままかかってるんですよ。タイマー付けてないので。
目が覚めたときには西城秀樹がゲストで語っておりましたが、もう全部聞くしかないでしょう、いやあ80年代アイドル大好きだった人間としては。
そして結構B級アイドルもかけてくれたのが嬉しかったです。沢田玉恵(改めて聞くとやっぱ歌上手いよなあ)とか原真祐美(「Bye Bye September」がかかったときはマジ嬉しかった)とか。アナウンサーが曲紹介するたびにキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!って叫んでました、風呂掃除しながら。風呂掃除が終わったらアイロンかけしながら。歌える曲は一緒に歌いながら。

70年代アイドルはいまいちリアルタイムではなかったので、初めて聴く曲も多かったのですが、これはこれで面白かった。太川陽介・川崎麻世・渋谷哲平の3曲連続オンエアとか。(この3人はひとくくりにされることが多い気がする)野口五郎の「私鉄沿線」って改めて聞くと男の未練たらたらな歌詞だよな、とか。僕の部屋を訪ねてきてはいつも掃除をしてた君よ…って、部屋が汚くて振られたんじゃないのか、と一人でツッコミ入れてみたり。
井上望の「ルフラン」ってデビュー曲から失恋の歌なのか、だとか。片平なぎさの「純愛」って凄い歌詞だな、とか。だって「二度と会えない愛になるなら そうよ私死ぬだけ〜」ですよ。いくら何でも重すぎやしません?

後で、NHKのサイトhttp://www.nhk.or.jp/zanmai/archive.htmlで曲目一覧見ると、聞き逃した曲が何曲があってちょっと悔しい。伊藤さやかかかってたのか…。
これまでの「今日は一日○○三昧」も見てみると面白い。クラシック、ハワイアン、ジャズあたりはいいとして、第九三昧って何だ?w あとみんなのうた三昧も聴いてみたかったな…。アニソン三昧も濃そうな特集ですが、通して聴くのはちょっと重いかも。

アイドル三昧、今度は冬あたりに第二弾をやって欲しいです。今回夏の歌特集をやったそうだから、今度はクリスマス特集なんていいかも。あと、70年代と80年代は分けてくれ!
0




AutoPage最新お知らせ