新宿でライブ  音楽

G-Sessionの西川さんがやってるバンド「THE ULTEGRA」のライブに行ってきました。
ライブハウスの地図を印刷して持っていたにもかかわらず、思い切り道に迷い、新宿三丁目から二丁目を突っ切り、靖国通りにたどり着いたら何故か厚生年金会館の前で、やっとのことで新宿六丁目にあるライブハウスに着いた時には、もう既に西川さんのバンドは最後の曲の途中だった…。

他に出ていたのは、
GRS(オリジナル&和田アキ子のカバー。Vo.のMCがうまい)
VitaminC(ハウンドドッグのカバーバンド。Vo.が女性でした。髪型がリーゼントっぽくて、凛々しかったです)
の2バンド。

2部構成で、第2部はセッション。
高校生が「Stand by Me」をやったと思えば、おじいさん3ピースバンドが「Fly Me To The Moon」を演奏するという…。年齢層が幅広いにもほどがあります。
ラテンメドレーとシャンソンを披露してくれた財満さん、ほんとに生き生きしていて、若々しかったです。下にタイツはいてたけど、ミニスカートだったし。いろいろと勇気出ました。とても80になるとは思えない…。
http://mitsukoz.exblog.jp/

マスターが今年80歳で、ライブハウス自体今年で60年目だそうです。
初めて来たライブハウスだったけど、10代から80代まで同じ空間で音を楽しんでいるという、面白い体験が出来ました。
私も飛び入りで甲斐バンドの「漂泊者」とRCの「雨上がりの夜空に」コーラスで参加しちまったい。
しかも甲斐バンドの曲はそのとき初めて聞いた曲だったにもかかわらず…。

あとジュディマリ歌ってた金髪の子もキュートだった。西川さんバンド関係の知り合いの方らしいので、機会があったらまた会いたい。
1

高幡不動  日々雑記

3/23の日記でも書いた通り、昨日は義父母が母にお線香を上げに来ました。
朝、義父がちょこっと体調を崩し、もしかしたら義母だけになるかも?と電話があったのですが、結局無事に二人揃って来てくれて、ほっとしました。
待ち合わせ場所もギリギリまでどこになるかわからなかったし。

最初は高幡不動駅で待ち合わせして、タクシーで実家に行く予定だったので、
「高幡で待ち合わせをするなら、久々にあんず村の“どんすぱ”が食べたい」
と前から主張してたのですが、待ち合わせ場所が変わったらちょっと無理かも…と内心ドキドキしてました。
しかし無事に高幡で合流でき(ほっ)、4人であんず村に行ってきました。

昔から好きな店で時々行ってたんだけど、実家を離れるとなかなか行く機会がなくて…。最後に行ったのがいつか覚えていないんだけど、10年ぶりくらい行ってなかったのかな?一度実家に帰ったついでに食べに行こうと思ったら、その日は定休日でがっかりした記憶がある。

前に来たときよりもメニューが増えてたけど、そちらにはあえて目もくれず“どんすぱ”(丼で食べるスープスパゲティです)コンソメ味を注文。これが食べたかったんだよお(泣)
店の雰囲気も全然変わってないし…。テーブルに置いてある落書き帳もまだあるし…(書いたこと無いけど見るのは好き)。
そして頼むつもりは無かった“ちょび助”(チョコレートビスケットケーキ)も頼んでしまった。しかも旦那と義母と3人で。

このブログに書こうと思って、店情報のリンクを貼ろうと検索していたら、どうやら昔アド街で取り上げられてたそうで、いつの放送だろうとアド街のサイト見に行ったら…昨日の特集は飛鳥山だったのね。うわ、見たかった(つД`)
ちなみに高幡不動特集は2007年5月26日でした。
7位にランクされている「パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ」のケーキも美味しいです。昨日父がそこの焼き菓子買ってきてくれていました。

実家を後にして、今度は高幡不動尊へお参りに。
よく夫婦でウォーキングしているという義父母は、山内八十八カ所巡礼に反応してました。昔歩いたことがあるけど、いいぞ〜山歩き。

私が実家にいた頃とは駅前の風景も駅舎もすっかり変わったけど、全然変わってないところもあって…たまに行くと面白いんだよな。図書館もよく行ったけど、今どうなってるんだろう。
1

ここ数ヶ月で気に入った曲など  音楽

今の仕事場ではJ-WAVEかかってるって話を前に書いたと思いますが、その中で、ふといいなと思った曲を。

巡る時の中色々ありそうだから
動かないで…と思うけれど
でも本当に止まっちゃ困る
「バンブー」 たむらぱん

Morning Glory しゃんとして
Morning Glory 今日を生きよう
「MORNING GLORY」 BONNIE PINK

今日みたいな日を忘れない
今日みたいな日を忘れない
今日みたいな日も忘れない
今日みたいな日よ
「YOU BET!!」木村カエラ

悩んだメロディー抱きしめて
モノクロの夜にさよならを

終わらない幸せ 体に委ねて
「流星とバラード」東京スカパラダイスオーケストラ

涙の向こう側に 光がこぼれていた
新しいYESと出逢えた
「新しいYES」Salyu

とりあえず思いつくのはこんなところ。
…おーっと、こんな時間に誰か来たようだw
1

去年の7月以来  日々雑記

二桁更新をキープしているのですよ。
ブログ書き始めるようになって長いのですが、過去ログ一覧見れば判るとおり、以前は平気で数ヶ月飛んだりしてますからね。2006年なんて2月と8月と9月しか書いてませんからね。入籍した月も式あげた月もまるっきり更新していないというw
そのうちカテゴリの整理などもしたいのですけれどね。

と今回はさらっと書いてみましたが、これからしばらくは、多少重い内容の日記が続くと思うのです。コメントもしづらいのではないかと思います。
しかし何から書けばいいのか…。メモにまとめたりはしているのですが、いざPCに向かうと言葉が出ません。
時系列順に淡々と書いていくのがいちばんわかりやすいと思うのですが。
1

人の日記は面白い  思うこと

例えば何気なく検索した言葉で引っかかったブログやら、マイミクになった人の日記で、心引かれたものは、つい開設当初からさかのぼって読んでしまう。
その人の考えや生活がふとのぞき見られたり、昔からの知り合いだと、ああ、自分が知らない間に、こんな出来事がこの人にあったのだな…だのと、読みながら感慨にふけってしまう。

しかし、人の日記を読んでいて困った点は、自分の日記を書く時間が取れなくなる、ということなんだな。

それにしても、実際の知り合いでもネット上で会ったことがあるわけでもないのに、ひっそり私のこのブログをROMってる人、いるのかなあ…。
いるといいなあ(*´ー`)
1

後日弔問  日々雑記

今日は親戚が母にお線香を上げに来るというので、実家に帰って、父と一緒に応対してきました。
午前中は母の兄弟たちが、午後は父方の伯母や従姉夫婦が来て、仏壇にお線香を上げたあと、いろいろと話をしました。

17日の日記にも書いたんですが、母の希望で、病気のこと、亡くなったことは親戚には知らせてなかったんですよ。父が各親戚や母の友人に手紙を書いて、13日に投函して。
で、投函して数日後には、父の所には電話が何件も来たそうで…。
確かに、知らされた側とすればショックですよね…。
この間従弟のh-m-takaくんと久々に電話で話したんだけど、
「なんと言っていいものやら、言葉が見つからない」
「最後に会ったときは元気そうだったのに、もういないなんて信じられない」
って言ってたもんなあ。

しかし、生前の母の言動などから、「もしかしたらどこか悪いのでは…」と思っていた方も何人かいて。
例えば叔母(母の妹で、前述のtakaくんの母親でもある)。彼女は生け花をやっていて、これまでは毎年末に、うちの実家にお正月用の花を生けに来ていたんですが、去年の10月頃に母から、「今年は家族で出かけるからお花はいいです。長い間ありがとう」というメールを受け取っていたので、あれ?と思っていたとか…。

父が、母の発病から亡くなるまでの経過を時系列にして表にまとめていたので、それを見ながら説明したり、お墓をどうするかについて話をしたり。
13日の納骨時には一時預かり用の納骨堂に納骨したので、今お墓を探しているところなのですが、墓地って高いんですね。知らなかったよ。なんでたかだか1uの土地にあんなにかかるのかとw

そして私はお茶を入れてお菓子出して、またお茶入れ直してコーヒー入れて片付けて…と、なんだかやたらとお茶を入れていたような気がw

母のたっての希望で、お通夜と葬儀はほんとに家族だけだったので、喪主の挨拶やらお香典の管理やら通夜振る舞いやらとは一切無縁で、純粋に故人を偲び、送ることが出来たのはいいんですが…正直、いっぺんにお通夜と葬儀を済ませた方が楽だったかも、とちょっと思ったりして。
まあ、「3月になってから親戚に知らせてからの方がよっぽど大変かも」と覚悟はしていましたが。
そして今週末、義父母が実家に弔問に来る予定なので、今度は夫婦で実家行きです。
(だ〜か〜ら、ひっそり消えようと思っても、その後始末は結構大変なんだよ母さんってば…とつぶやいてみたりする)
母の部屋の整理などもあるし、今のところ4月以降の仕事は決まっていないので、来月になったらちょこちょこ実家に帰ることになりそうだなあ。
1

スペースカインズライブ17「宙」  音楽

今日行ってきました。
カインズさんのライブは去年の4月に行った「14」以来。

江古田BUDDYは初めて行くライブハウスだったのですが、地図で見たとおり、ほんとに駅からすぐでした。キャパも広いし、ほぼ全員座れるのが嬉しい(席も一部余ってました)。

金子吉延さんのコーナーあり、腹巻猫さんのトークゲストあり、生宙明先生のゲストコーナーあり、MOJOさんの歌ありと盛りだくさんだったのですが、16:00始まりで、終わったのが20:30過ぎ…。盛りだくさんすぎますってば。
しかし以前のライブと大きく違うのは、ちゃんと休憩が途中で入るようになったこと。前は3時間ぶっ通しが当たり前だったもんなあ。
あと、司会のショッカーO野さんが入るようになって、MCが長くなり過ぎず、メリハリがついたような気がします…。

いやあ、とても楽しいライブでした。次のライブは7月だそうなので、また行こうかな。
1

パリーグ開幕戦  野球

3試合を適当にザッピングしながら、テレビで見てました。
以下思ったこと箇条書き。(順不同)

・あ、おかわり開幕間に合ったのか…しかし目の下がまだ痛々しいなあ。
・ダルビッシュは髪短い方がいいと思う。
・楽天今年からユニフォーム変わった?
・オリックスの始球式、ゴーオンシルバーやった杉本有美が出るっていうから見てたのに、テレビで中継せんかった…
・今日は杉内が好投してたけど、こないだフライデーされた斉藤和巳はこの試合どっかで見てるのか?w 
・今日のyahooドームは阪神−広島のオープン戦なのね。ホークスファンにとってはどうなんだろうこれって。
・稲葉の打席になるといつもジャンプでカメラが揺れてる…いつ見ても凄い。
・京セラドーム、スタンドに41番ユニ着た人が何人かいる…。
・Jスポーツの今年のテーマソング、フジファブリックなのか…。

3試合ともいい試合でしたね〜。
開幕戦だからエース出して来るし、投手戦で締まった試合だったなあ。
投手に関してはセよりパの方が役者が揃ってる気がするのさ。
そしてオリックス戦で決勝タイムリー打った大引のお立ち台インタビューでつい涙ぐんでしまったよ。

それにしても今年のベイスターズは、今日パリーグ各チームが見せてくれたような締まった試合をしてくれるのだろうか?
いくらオープン戦とはいえ、三浦8本塁打被弾で15-2で大敗ってどうよ…orz
高宮が3者凡退で抑えたのは良かったけど。正直びっくりしたw
1

生きる  思うこと

3月8日にシアタークリエの斉藤由貴ライブに行ったときに、武部聡志さんの「終日(ひねもす)」という曲をバックに、斉藤さんが谷川俊太郎「生きる」という詩を朗読していました。
心に残ったので、ちょっと載せてみます。

生きているということ
いま生きているということ
それはのどがかわくということ
木もれ陽がまぶしいということ
ふっと或るメロディを思い出すということ
くしゃみをするということ
あなたと手をつなぐこと

生きているということ
いま生きているということ
それはミニスカート
それはプラネタリウム
それはヨハン・シュトラウス
それはピカソ
それはアルプス
すべての美しいものに出会うということ
そして
かくされた悪を注意深くこばむこと

生きているということ
いま生きているということ
泣けるということ
笑えるということ
怒れるということ
自由ということ

生きているということ
いま生きているということ
いま遠くで犬が吠えるということ
いま地球が廻っているということ
いまどこかで産声があがるということ
いまどこかで兵士が傷つくということ
いまぶらんこがゆれているということ
いまいまが過ぎているということ

生きているということ
いま生きているということ
鳥ははばたくということ
海はとどろくということ
かたつむりははうということ
人を愛するということ
あなたの手のぬくみ
いのちということ


これ、検索して出てきた詩をコピペしたのではなく、文面を見ながら自分で打ち直してみたのですが…判るわけないですね(´・ω・)
ほんとは手書きで書いたやつをスキャンして載せたいくらいなんですが。

4月からの仕事、買い物の予定、週末の天気、もう会えない人のこと、好きな曲のメロディ…そんなことを頭の中でぐるぐるさせながら、今日も私は生きています。

…なんてな。
3

阪急と近鉄の思い出  野球

先ほどの日記でいろいろ思い出してきたので、ちょっと書いてみる。

小さい頃、西宮球場の近くに住んでいました。しかし、なにぶん幼稚園に上がる前の話なのであんまり記憶に残ってないんだけど、阪急の選手や監督などはよく近所で見かけた…と以前に母が語っていました。
だからというわけではないですが、当時の母は阪急が好きだったようです。おそらく、野球自体が好きというよりは、よく選手を見かけるから、という親近感によるものだったのでしょうが。

子供の頃はそれほどプロ野球には興味なかったんで、阪急ブレーブスという球団については、正直ちゃんとした記憶がないんですよね…。福本とか山田久志とか、そこら辺は覚えてますが。
弟が野球好きだったから、子供向けの野球の記録本なんかは家にあったので、そういうのを読むのは好きだったんだけど、あんまりプロ野球は子供の頃に見た記憶がないんですよね…。むしろ野球で好きな番組が中止になるのが嫌だったかも。

近鉄についてですが、弟が子供の頃からの近鉄ファンだったんですよ。近鉄のビスタカー(昔そういう名前の2階建て特急がありました)が好きだったからという理由で。
そういえば奴は10.19も行ってるんだな、学校さぼってw 
あの日はニュースステーションをつぶして中継やってたんですよね。当時は受験生だったけど、勉強しながらテレビで見てました。そして日付が変わってから弟が帰って来たのを、今でも覚えてます。

そして2001年にリーグ優勝したとき。
その日私は事務所で仕事しながらラジオ聞いてたんだけど、試合の途中で仕事が一段落して、こりゃ今日近鉄負けかな、優勝決まるの翌日以降になっちゃうな…と思いつつ事務所を出て、経過が気になりつつも家に帰ってきて急いでテレビ付けたら…えっ?なんで近鉄が優勝会見やってるの? とびっくり。後で試合の結果を確認して二度びっくりしましたよ。
まさか代打逆転サヨナラ満塁本塁打で優勝決まるなんてなあ…。生で見たかったな…。それにしても日本一になれなかったのが残念だった。

そんな歴史のある2球団を無理矢理合併しちゃったのも…今更どうこう言ってもしょうがないけど…ねえ。
3




AutoPage最新お知らせ