なつかしのアイドル三昧  日々雑記

他の動画見たりしてて、今日はそれほど熱心に聞いてなかったりするのですが、聞いているとやはり、80年代に10代過ごせてよかったなあと思うのですよ。社会人になるとやはりそうそう音楽にどっぷりつかってられなくなるし、子供過ぎても覚えてなかったりするし。

70〜80年代アイドルの曲目レビューサイトを見ていると、昔はよかった、それに比べて今は…みたいな論調のサイトを時々見かけるのですが、私はそういう言い方は嫌いです。昔みたいに、3月になったらアイドル歌手が一斉にデビューして、テレビやラジオの歌番組に出たり、レコードのキャンペーンをしたり、そして年末には賞レースに参加したり…みたいなやり方に戻るのは、今となってはもうできないと思うし。
思えば当時のアイドルなんて「一将功成りて万骨枯る」ということわざがぴったり。一握りの売れた人たちがいて、売れずに消えていった人たちが死屍累々…
売り出すまでの手間を考えると、ほとほとコストパフォーマンス悪いなあと思う。いわゆる「アイドル」には向いてないよね、って人でも、10代で若いと十把一絡げ「アイドル」扱いされてた時代だからなあ。今デビューしてたら売れてたのに…って人も結構いたように思う。
0

コミケに行ってきました  日々雑記

「劇伴倶楽部」http://www.gekiban.soundtrackpub.com/の腹巻猫さんの売り子としてです。

今回は同じ西側に鉄道・旅行関係のジャンルがいたこともあって、そちらの方の本ばかり買っておりました。
廃墟になった刑務所の写真集なんてのもあった。迷ったけど買っておけばよかった。

その中で面白かったものを。
東京エスカレーター
http://www.tokyo-esca.com/esca/

エスカレーター紹介本、というレアな本です。
普段エスカレーターをじっくり見る、ということはめったにないので、こうして見るととても新鮮な感じ。

そして明日は小林幸子のCD買いに「5884組」まで行ってきます。本人来るのかな?

そういえばここ十数年何らかの形でコミケには参加しているのだな。
いつかはコミケに「もう今年はいいや」と参加しない(もしくは物理的にできない)こともあるのだろうと思うから、参加できるうちは参加していきたいです。
ただ、もう一度自分のサークルで参加しようとする気は、今のところありません。
オフラインで出したい!という気があれば、また頑張ろうという気になるかもしれませんが。
0




AutoPage最新お知らせ