オープンマイク!  CAT周辺イベント

突然ですが、オープンマイクという言葉を聞いたことがありますか?
実は私も最近知ったのですが、ライブハウスやバーなどで、誰でも自由に参加して歌や演奏などを披露できるイベントのこと。普通のライブ出演と違い、事前のオーディションやチケットノルマなどはないので、気軽に参加できます。それこそ飛び入りでもOK。時間は5〜10分くらいなので、1、2曲くらい歌えます。

会場によっても違いますが、音源・楽器持ち込み可、カラオケのある店なら、手ぶらでやってきて歌うのもできます。調べたらいろんなところでやってるみたいです。

そんなオープンマイクに、ライブの宣伝も兼ねてCATの3人で出てみたい、という話をしていまして、年末からオープンマイクをやっているところに見学に行っております。と言っても今回が2度目なのですが。

今日行ってきたのは東中野の「YES!」というライブハウスでのオープンマイクでした。
http://open.mcrew1.net
私は東中野自体降りるのが初めてで、出口を間違えたりしてちょっと歩いたのですが、JR東中野駅の西口を降りてすぐのところにあります。というより駅から見える。
見学のつもりがライブハウスの人に勧められ、それぞれ1曲歌うことになり、桜さんは「君の知らない物語」を、尾山さんは以前のライブでもやった「ミスターアンデルセンを」私は「Forフルーツバスケット」を歌ってきました。ここんとこ風邪気味で咳が出てたので最初は断ったのですが、結局歌ってしまいましたが、いや〜緊張した。一人でステージに立って歌うのってこんなに緊張するとは思わなかったわ。大体心の準備も何もなかったし、歌う予定なんてなかったから。
いつもはバンドのメンバーとみんなで行ってるから、そんなに緊張もしないのですが。
結局最後までいて、他の人のステージも全部見たのですが、ギター弾き語りあり、ピアノ弾き語り+音源持ち込みあり、音源持ち込んで歌ありと、大変バラエティに富んだライブでした。今度はもうちょっと準備して、また出たいです、とちょっと前向きになってます。いずれは弾き語りなども…できたらいいな。まだ夢だけど。
(1/21加筆あり)

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ