「岸田森 夭折の天才俳優・全記録」  岸田森

お久しぶりでございます。
久々のブログです。
      
先月のはじめに特撮秘宝のTwitterで「今春『岸田森 夭逝の天才俳優・全記録』(仮)発売!」という情報が飛び込んできました。
https://twitter.com/tksthiho/status/836593762830725124

それ以来発売日を待ち焦がれていたのですが、4月17日に出ると知り、発売日に新宿紀伊国屋でゲット。その日は7時まで残業してたし、雨も降ってたんですが、はしごしてでも買う、という勢いで。
本を買ったら、家まで待てそうになかったので(なにぶん本が重いので電車の中で読みづらい)、そのまま地下のファーストキッチンでざっと最後まで読みました。

以前、岸田森全仕事ライブ版イベントを新宿のロフトプラスワンでやったときだったか、武井崇さんが
「今、岸田さんの評伝を書いてるんだけど、いろいろあって出版までこぎつけなくて」
と話してらしたときからはや何年。まさか本当に出版されるとは…。

岸田さんの生い立ちから亡くなるまでの評伝+同人誌「岸田森全仕事」というめちゃめちゃ読み応えのある本です。ただ、資料編の字が小さいのは年配の読者には少々辛いところかも…。
テレビドラマ・ラジオドラマ・映画・舞台などの仕事のほか、雑誌や新聞でのインタビューや、岸田さんを取り上げた記事などの内容も載せてあるのですが、同人誌版よりも出演作品が大幅に追加されております。

同人誌版と違うのは、テレビ画面や雑誌誌面のキャプチャがないところ。これは仕方ないか。あと、「怪奇大作戦」の「狂鬼人間」の回はカットされていた…。これもまたしょうがない。

武井崇さんは2015年に「岸田森全仕事」のWEB版と、ブログ「岸田森について私が知っている二、三の事柄」も公開されていますので、こちらもどうぞ。

岸田森全仕事ホームページ
http://shinkishida.web.fc2.com/


岸田森について私が知っている二、三の事柄
http://kishidashin.blog.fc2.com/
ロケ地探訪や、NHKラジオの「すっぴん!」で宮沢章夫さんが岸田さんについて語った話などが掲載されています。
その他、岸田さんのお父さんやご親戚のエピソードなども書いてらしたはずなのですが、今見たら記事が削除されておりました…。

本の奥付で、岸田森さんと武井崇さんの名前が並んでいるのがちょっと嬉しかったり。ようやく出たんだなあ…と思うと感慨深いです。

あと、岸田さんのお葬式のときの弔辞や、生前に書かれたエッセイの何本かについては、原文が「不死蝶 岸田森」(小幡貴一 、田辺友貴編集、ワイズ出版映画文庫)に載っているので、補完して読むのがおすすめです。
3

久々に岸田森さんの話を書く  岸田森

1月も10日過ぎてしまいましたが、新年おめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
ライブレポはもうちょっと待って下さい。ごめんなさい。

さて、今日旦那から聞いた話なのだが、女優の洞口依子さんが、「京都買います」ロケ地巡りをするくらい岸田森のファンになっているのだそうだ。
https://twitter.com/feel_flow/status/554956082150264832
旦那のツイートは40件以上リツイートされている。世の中には岸田森好きのツイッタラーは多いのだろうか。

洞口さんが岸田森ファンになった経緯は洞口さんのコラム「のら猫万華鏡」の、「京都大作戦」に詳しいが、読んでいて
「そうなんですよ〜!」
と膝を打って同意したくなってくる。
そういえば「京都買います」のロケ地巡りは一度行ってみたいと思いつつ、未だに行ったことがないので、生きているうちにはなんとかしたいものである。

去年でとうとう岸田さんの亡くなった年を追い越してしまった。
それなのに、どうも自分が岸田さんの半分も成熟していないような気がするのは何故だろう。それなりに大人にはなってきたはずなんだけどな…。
1

シネマヴェーラの岸田森特集2  岸田森

「百万人の大合唱」と「鬼輪番」を見てきました。

岸田さんも良かったのですが、両方の作品に出ていた峰岸隆之介(峰岸徹)がやたらイケメンだったのが今日の発見でした。「高校教師」の桜井幸子のお父さんくらいしかちゃんと覚えてないのですが、若い時ってワイルド系のイケメンだったんですねえ。ちょっと香取慎吾にも似ている。そりゃ岡田有希子も憧れますよね…

感想はまた後日。

それにしても、今回2回見に行ったのですが、客層が幅広い。7日に行った時は制服姿の女子高生(かな?)が見に来ていたし、今日行った時は綺麗系のお姉さんがいたり、全身ピンク系のロリータ服着た女性がいたり。みんな岸田森ファンなのか、それとも他の役者さん目当てなのかわかりませんが。シネマヴェーラに集まった人でお茶会でも開いていろいろ語れたら楽しいだろうねえ。となんとなく思ったりして。
0

シネマヴェーラ渋谷の岸田森特集  岸田森

今日やっと見に行って来ました。「斬る」と「可愛い悪魔」が見たかったので。
4日にもやってたので行こうと思っていたんだけど、結局行かずに家でうだうだしてしまったものだから。もともと7日は有給取っていたので、この日には絶対行こうと。
でも「斬る」は1/3くらい寝ていたのですがねorz
おかげで筋は結構とぎれとぎれだったのですが、モノクロの映像って格好いいなあと思いましたね。それとも仲代達矢、高橋悦史をはじめとするキャスト陣が良かったのか。若い時の岸田さんは凛々しくて良かったのですが、死ぬ場面しか覚えてないので、できればもう一度見たい…。

「可愛い悪魔」を見たのは本放送以来ですが、犯人の女の子(ティナ・ジャクソン)が、自分の記憶と比べるとあまり可愛くなかった…。こんなにほっぺたぷっくりだったかなあと。いや、ハーフでおしゃまでふくれっ面が似合って、役には合ってたと思いますが。

岸田さんの出番は2シーンでしたが、台詞が印象的でしたね。片言で。
ロリコンジャンキー役のみなみらんぼうもなかなか怪演でしたが。
ただ、結末が結末なだけに、多分今の地上波じゃ放送できなさそうだな…

岸田さん特集は16日までなので、前半見に行けなかった分、これから行きたいものです。

http://www.cinemavera.com/schedule.php?id=134
1

過去のTシャツ画像など(その2)  岸田森

その2です。
2005年の夏コミ向けに作ったものです。


クリックすると元のサイズで表示します

「血を吸う眼」から。眼の色だけちょっと変えてみました。美しい…。

クリックすると元のサイズで表示します

「太陽戦隊サンバルカン」での嵐山長官です。
画像を加工してみました。渋いんだけど、印刷するときにやたらとインク使った覚えがあります。

クリックすると元のサイズで表示します

昨年冬に出した「曼荼羅」の断末魔顔を加工してカラフルに(笑)してみましたが、これまた結構後まで売れ残ったような…。

クリックすると元のサイズで表示します

「サンバルカン」でロボットの中にいた嵐山長官。
1〜2枚ほどシャレで作りました。頒布はしていません。


2

過去のTシャツ画像など(その1)  岸田森

前に「載せる」と言って全然載せてませんでしたね。
以前に作った岸田森Tシャツの画像です。

コミケ直前などにぽつりぽつりと載せたりはしていたのですが、ふと思い立ってまとめて載せてみました。

もともと「Tシャツを作ろう!」なんてことになったきっかけは、2004年の夏コミで、お隣のサークル「日本野獣の会」の夷瓠ごじらさんが着ていたTシャツ。
映画『CASSERN』で上条将軍を演じた大滝秀治さんの顔がどーん!と出ていた絵柄で、かなり強烈なものでした。それで、「じゃあ岸田森Tシャツでも作る?」
という話で盛り上がり…盛り上がり…実現させてしまったあげく今に至る、と言うわけです。

そういうことで第一弾行ってみます。
2004年の冬コミ向けに作ったものです。
当時入っていたスカパー!から録画した映画やテレビ番組等をDVDに焼き、キャプチャして画像加工して作ったものです。作品が片寄り過ぎてるので、思い切りネタに走っています。
それではどうぞ。

クリックすると元のサイズで表示します

「太陽戦隊サンバルカン」の嵐山長官…をエンボス加工してみました。
浮き彫りのようでなかなか渋いのですが、絵柄としては地味かも。


クリックすると元のサイズで表示します

これもサンバルカン。最終回の時だったと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

「曼荼羅」ラストでの死に顔。あまりにも印象的だったので。
ただ、これをTシャツとして着るには、いくら何でも勇気がいるのではないかと。
4

「コレクター」を見る(ネタバレあり)  岸田森

テレビ東京の「午後のロードショー」で『コレクター』をやると聞いたので、録画して見てみた。
もしや、と思っていたら主役のフレディの声は岸田森だったよ。

見るのは今回が初めてですが、蝶を愛する孤独な青年フレディが、サッカーくじで大金を当てて地下室のある田舎の家を買い、目をつけていた美大生ミランダを誘拐し、地下室に監禁するが…というストーリーと結末は何となく知っていたのでですが、まさかラストシーンが
(以下、ネタバレのため反転)
ミランダが死んでしまっても「彼女が悪かったんだからしょうがない。次はもっと言いなりになりそうな女を狙おう」と、車の中から次のターゲットをロックオンしようするフレディ
とは…。
ミランダにしてみたら、いきなりクロロホルム嗅がされて気絶させられ、気が付いたときには地下室に閉じこめられ(部屋も整えてあるし、着替えの服まで用意してあり、食事も出してくれるとはいっても…)、帰してほしいと言っても話を聞いてくれず、フレディは愛していると言うわりには手も出さないし、彼を愛しているふりなのか、それとも本当に情がわきつつあったのか(ストックホルム症候群ですね)まあどちらとも取れますが、とにかく彼に体を許そうとしたら
「そんなことをするとは思わなかった」
といきなりキレられるは…一体どうしたら助かるのよ!となりますよね…。

映画の中で、ミランダを入浴させている最中、フレディの家の呼び鈴を押す人がいます。フレディは、助けを呼べないようにミランダを柱に縛り付けて猿ぐつわをかませます。訪ねてきたのは隣に住む老人(といっても1kmほど離れている)なのですが、この人が結構やっかい。これで話が終わったとドアを閉め…ようとしたところでまた思い出したように振り返って話を続ける、という、あんたは刑事コロンボか古畑任三郎か。
その間に、ミランダは足を伸ばして浴槽の水道を開け、水音で気づいてもらおうとするのですが、フレディは「人が来ている」と言ってごまかします。そうこうするうちに浴槽から水が溢れて玄関まで垂れてきて…という、見つかってほしいけど見つかったらそこで映画終わっちゃうしなあ…とハラハラさせるシーンなのですが、隣人が出てくるのはそのシーンだけ。この人がきっかけでフレディが逮捕されるのかと思ったのにw

3

「近頃なぜか岸田森」イベントのお知らせ  岸田森

10月31日に、また阿佐ヶ谷ロフトでイベントがあるそうです。
今回で完結とのこと。
詳細は阿佐ヶ谷ロフトのwebにて。

明日は仕事帰りに千葉マリンに行く予定。
旦那が一眼レフカメラを貸してくれるので、写真いっぱい撮ってみようと思う。
2

「岸田森検定」やってみました。  岸田森

ふと「岸田森検定ってないのかなあ」
と、Yahoo!の「みんなの検定」で検索してみたら…あった

大好き岸田森検定
http://minna.cert.yahoo.co.jp/cffve/262373

問題はわりと基本的なところを押さえてあります。と私は思うのですが、多分普通の人には難しいかと。
「これは全問正解いけるね♪」と答えていったのですが、結果、10問中9問正解で、1問だけ間違えてました…まだまだ修業が足りないな。

その勢いで同じ人が作った「大好き水谷豊検定」をやってみたのですが、こっちは10問中7問正解で残念ながら不合格。まあこんなもんかな〜。
1

岸田森イベント補足  岸田森

昨日のブログで書きそびれたんですが、このイベントで着ないでいつ着る!と、今年の夏に作った岸田森Tシャツを着て行きました。
さすがに家から着ていく勇気はなくw Tシャツ着た上に上着を着て、会場で脱ぐという手を使いました。
肖像権大丈夫かな…と一抹の不安を抱えつつw、イベント後に蕃さんにもTシャツを見せましたら、喜んでいただけたようで、手の甲にキスをされてしまいました。生まれて初めてですそんなこと(*´∀`)

ちなみにこんな柄のTシャツですが、着てみたい!という奇特な方は、希望サイズを明記の上、一言メール下さい。
黒Tシャツもあります。よかったら…。
1




AutoPage最新お知らせ