2005/10/29

インサートホール作成・5 その1  ★インサートホール作成



 インサートホール作成4個及びチューンナップセットの
 ご注文有難うございます。

作成過程をどうぞご確認ください。

1)お預かりしたボード
  フロント及びリア共に4個の既存のホールの
  あるボードですが、スタンスを広げたいとの事。
  共に前後に2個づつ新規にホール作成希望です。

  ★作業前のボード
 クリックすると元のサイズで表示します

2)作成位置確定
  新たに作成する位置にホールのセンターを出し
  正確にポンチで印をつけます。
  専用ドリル刃をボール盤に装着し、まずは基本の
  穴を作成(穴は貫通) 
 
  ★ホール作成第一段階
 クリックすると元のサイズで表示します

  ★その出来たホール
 クリックすると元のサイズで表示します


3)専用リーマーで面取り作業
  ボール盤にリーマーをセットしデッキ側及び
  ソール側から穴の面取り作業をいたします。
  削りすぎると出来上がったホールが凹み過ぎて
  滑走面もその部分がいびつになる為ここは慎重に
  かつ丁寧に!

  ★面取り作業
 クリックすると元のサイズで表示します


4)さらに面取り作業にて微調整
  出来たホールにロレット皿をソール側から挿入して
  みながらロレットの沈み加減を微調整。
  芯材くず、グラスファイバーくずを丁寧に取り除き
  毛羽とり作業も大事です。
 
  ★微調整研磨
クリックすると元のサイズで表示します


5)仮設定
  今回作成位置が、ボードの比較的肉厚部分でしたので
  9ミリのロレット皿を挿入いたします。
  皿を仮に沈めてみて、皿底に貼り付ける滑走面素材の
  厚さの確認。素材を張った時既存のソール面と
  フラットになるようにが肝心ですね!

  ★仮挿入で収まり具合確認
 クリックすると元のサイズで表示します


6)ソール素材カット
  ロレット皿の沈み加減もOK!
  皿底に貼り付ける素材をカットします。
  ブラックがいい気もしますが、10色手持ちしてますので
  ここはお好みのカラーを張ってあげたいですね。

  似合いそうな4色をセレクトして仮にカットしてみました。
  ブラック、フラッシュグリーン、ホワイト、ピンク、

  ★どのカラーを張りましょうか?
 クリックすると元のサイズで表示します
  

■ワンポイントで目立つ方がいいという方もいますが、
 宮本様、お好みのカラーをメールでお知らせくださいね。

カラーが決まり次第、ホールに接着剤を注入しロレット皿を
固定。その後皿底に好みのカラーの素材を本接着。
そして熱プレスしてそのまま自然乾燥と続きます。

その後通常のチューンナップとなります。
続きはまた後日・・・

2005/10/25

気が引ける〜〜  おもしろ画像&動画

なんとなく使いづらいですねぇ〜
 いいのかな これで拭いて?

 たたんで財布にしまいたい!

  クリックすると元のサイズで表示します

2005/10/22

旨い!!  その他

八戸へ向かう街道で食べた

『ニラ南蛮とんこつラーメン』
クリックすると元のサイズで表示します
こってりしていてこれが旨い!!
麺も少し太めで固さも丁度!

 テーブルには辛そうな白菜のキムチと
 ワカメが小瓶に入って備えてあります。
 『ご自由にトッピングして食べて!』だって
 辛いの大好きなので遠慮なく3さじトッピング。

餃子も皮がパリッとして中がモチモチ。
 お隣の田子町特産ニンニクが
 たっぷり入ってこれも旨い。

食べ終わる頃には鼻の頭に汗が・・
 美味しかったです!

メニューも豊富 ぜひ一度食べてみて
 三戸町:麺家 麺幸さん



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ