2007/2/28

エッジ折損&芯材露出-2  ★重傷・エッジ移植

重傷補修と一緒にチューンナップも
 希望でお預かりしたスノーボード・その2

 クリックすると元のサイズで表示します
 エッジが折れ、ソールも捲れあがって
 剥離という事ですが、痛んだソールは
 切り取り内部を綺麗に清掃し
 この状態で送ってくださいました。
 その心遣いに感謝!!。
 頑丈に仕上げてあげたいですね。


  クリックすると元のサイズで表示します


 この部分の数センチ下にエッジ際からソールが
 剥離して僅かにソールが隆起している部分が
 見付かりそこも補修

       

クリックすると元のサイズで表示します
似たカラーのサイドウォールの
部材を探し、エッジごと切り出
して移植部材を作ります。
エッジの太さなどハンドメイドで
微調整、その後きっちり嵌め込み
熱プレスします。
その後にソール素材を張り替えて
再度熱プレス!

クリックすると元のサイズで表示します


 こんな感じに仕上がりました。
  これでまたゲレンデ復帰出来ますね。
  


重傷のスキーやスノーボードの
 復帰に向けてサポートいたします。!!  
  ホームページの『補修工房』にも実例が載ってます。
   そちらも参考にどうぞご覧下さい。 

チューンナップやインサートホール作成のご注文は
  こちらからどうぞ↓
   



2007/2/27

エッジ折損&芯材露出  ★重傷・エッジ移植

  クリックすると元のサイズで表示します
重傷の補修希望でお預かりした
スノーボードは、デッキ側では
大きな損傷は見られません。

 クリックすると元のサイズで表示します


 でもソール側がこんな状態。
  エッジが折れ、
  内側に食い込んでいます。
 ソールもえぐれてしまった為、お客様が綺麗に
 取り除いて送ってくださいました。
 

 折れたエッジが片側が無くなっている為、ここは
 残ったエッジも切除し、新たにエッジを移植します。

 本体の方のエッジは研磨されてますので幾分
 細くなっている為、移植する方のエッジも
 同じ太さになるようにハンドメイドで研磨
 しながらエッジ幅の微調整をし、
 きっちり嵌めこみ一回目の熱接着。
  
  その後ソール素材をカットして
   嵌め込み熱接着、そして乾燥。
  ブラックソールなら補修箇所が隠れるのに
  本体カラーは微妙なカラーなんで・・
  新素材が少し目立ちますが、その件は
  お客様も了解済みですから助かります。

   クリックすると元のサイズで表示します


  サイドウォールごとエッジを移植してますので
  サイド面も段差調整します。
  レッド系のサイドウォール部材が無かったので
  ホワイトのウォールを移植した為、その部分は
  レッド塗料で塗装も完了!

  クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します


 補修後はチューンナップも
 ご希望でしたが、
 そのチューン作業も終わり
 先ほどパッキングも完了。

 まずは一台仕上がりました。
 残りの2台は明日仕上がります。










重傷のスキーやスノーボードの
 復帰に向けてサポートいたします。!!  
  ホームページの『補修工房』にも実例が載ってます。
   そちらも参考にどうぞご覧下さい。 

チューンナップやインサートホール作成のご注文は
  こちらからどうぞ↓
   





2007/2/26

マイバック  その他

雪も消え、歩けと言わんばかりの好天気が続く今日この頃。


日頃の運動不足解消に、天気のいい日は 
出来るだけ『歩こう』

PCの前に座ってばかりの一日が多いですから
買い物は できるだけ散歩しながらの方がいいね。
ガソリンも高くなってるし、

ちょこっとの距離は 車を使わず歩きましょう! 
  健康の為にも! 
     お財布の為にも

と自分に言い聞かせるが、マイチャリンコが楽かななんて・・
   

 そこでマイバック買ってきました。 
  買い物袋が有料化になりますし・・・  

探しました。 
 丈夫で見た目もよくコンパクトに収納タイプを。 

  
  クリックすると元のサイズで表示します

 丈夫な頒布で出来てます。  
   見た目はセカンドバック!  




   
   クリックすると元のサイズで表示します
   
  中は・・・ 上手い事収納されてます。   
   使う時は便利なキャスターカートに変身!  


   クリックすると元のサイズで表示します
     これだったら重くても大丈夫。   
      3〜4日分の買い物もすっぽり入るでしょう。



 近くのマックスバリューへは徒歩15分。 
 往復30分の距離は散歩にはちょうどいいかも・・ 
 でも買い物袋一個の荷物も手に抱えて帰ると   
  中間地点で既にずっしり!    

何度も持ち替えながら家にたどり着くけど   
 これならス〜イスイ 楽でいいですね。

これ 先日秋田市に遊びに行った時 
 東京インテリア で見つけたもの  

オレンジ、フラッシュグリーン、ブラックと  
 3色並んでいたけど、一番無難な色を買ってきました。   

 お値段も¥2,625 

明日からマイバック持参で歩こうかな









teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ