2012/5/31

スプリットボードのチューン  ★スキー&スノーボード

昨日からスプリットボード4台と
スノーボード2台の合計6台を
まとめてチューンナップ開始。

クリックすると元のサイズで表示します

地元ではスプリットボードチューンの
注文ありませんが、オフピステ派には
最適なこのボード、地元でももっと
愛好家が増えてくれるといいな!


プロ野球番組はあまり見ないけど
松井選手は好きです。
ずっと応援したい!
この記事を読んでますます
松井選手のファンになった。





← ワンクリックお願いします!!



★今がチャンス!送料無料のお買い得スノーボード★




2012/5/11

モノスキーチューンナップ  ★スキー&スノーボード

モノスキーが4台到着。

モノスキーって乗るのが難しそう?

クリックすると元のサイズで表示します

ニセコで初めて見たモノスキーヤーは、
小柄な若い女性だったけど、
コース端の深雪巻き上げ、
2人の男性陣の先頭を
豪快な滑りで一気に下りて行ったけ。
あの滑りは惚れ惚れした。

モノスキーが到着すると
あのシーンがいつも目に浮かぶ・・






← ワンクリックお願いします!!



★今がチャンス!送料無料のお買い得スノーボード★




2012/5/8

テルマエ・ロマエ  その他

弘前市のワーナーマイカルで
今話題の『テルマエ・ロマエ』見てきた。

舞台はハドリアヌス帝時代、西暦130年代の古代ローマ。

古代ローマ帝国の設計技師ルシウスが、
現代日本の銭湯にタイムスリップするという物語。

古代ローマと現代日本の世界を何度も行き来し、
その都度数々の設備や工夫を目の当たりにする。
その日本の銭湯や温泉で得たアイディアを
ローマでの浴場設計・運用考案に活かし、
浴場専門の空間プロデューサーとして
名声を勝ち得ていくというとても面白い映画でした。

皇帝役の市村正親さんやルシウス役の
阿部寛さんなど古代ローマ人として
全然違和感がない。
適役揃いでですね。


入場者プレゼントとしてヤマザキマリ描き下ろしの
「テルマエ・ロマエ」特別編が配布された。

クリックすると元のサイズで表示します

帰りに碇ヶ関の日帰り温泉『関の庄』に入った。
ここの風呂桶も『ケロリン』の文字入り。
ルシウスがここにタイムスリップして来たら
何を得ただろうか・・

『サウナ』かな?・・




← ワンクリックお願いします!!



★今がチャンス!送料無料のお買い得スノーボード★






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ