2008/12/23

都営三田線開業40周年  交通

…だそうです。早いものですね。都営三田線(都営地下鉄6号線)巣鴨〜志村間が開通して40周年ということで、これを記念した式典が高島平駅で開催されました。また、招待客を乗せた記念列車が高島平から御成門へ。折り返し高島平到着後、普段は入れない志村車庫へ一旦、入庫し再び高島平駅へ戻って来るという行程で運転されました。
クリックすると元のサイズで表示します
▲特製マークを掲げて高島平駅に入線。
クリックすると元のサイズで表示します
▲高島平から御成門までノンストップで運転された電車が西台駅に差し掛かる。
クリックすると元のサイズで表示します
▲西台を通過する記念列車。
クリックすると元のサイズで表示します
▲招待客を乗せて一旦、車庫に引き上げる電車。
クリックすると元のサイズで表示します
▲記念列車以外にも40周年マークを付けた列車が2008年12月20日から1週間運転された。(新高島平駅)
0

2008/12/12

金星と木星  夜景

2008年11月から12月にかけての夕方、西の空に一際輝くふたつの星が見えた。宵の明星こと金星と木星である。12月1日の夕方には、これに加えて三日月が寄り添うように見えたようだが、社会人の宿命故、撮り損ねてしまった…。
クリックすると元のサイズで表示します▲絶好のシャッターチャンスから遅れること一週間後の12月8日、西の空に瞬く金星と木星と団地を絡めてバルブ撮影。当然の事ながら、明るい(大きい)方が金星で有ります。ノイズでは有りませんぞ。 17〜35mm
クリックすると元のサイズで表示します▲そして、9年前の1999年2月25日に撮影した金星と木星のバルブ写真。この時は、2日前の2月23日に両星がほとんど重なるほど接近したのだが、この時も撮るタイミングを逸してしまった…。 24mm
0
タグ: 団地 高島平 

2008/12/9

いろはかえで  四季

11月のある晴れた日。清々しい朝、高島平団地内をそぞろ歩いていたら、秋を感じる光景に出会った。
まっ赤に染まったもみじが眩しい。

ぶら下がっているプレートを読んでみると、なになに?「いろはかえで」と言うらしい。
今年は台風の上陸もなく、紅葉する条件が例年になく良いと聞いたが、この色を見れば納得である。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 団地 高島平 紅葉

2008/12/7

富士山  遠望

この冬一番の冷え込みとなった12月7日。

朝陽に照らされた富士の山容を高島平から望む。
空気が澄むこの時期ならではの絶景である。
クリックすると元のサイズで表示します
200mm f5.6 1/250
1
タグ: 高島平 団地 富士山



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ