2009/9/27

エレベーター  建物

クリックすると元のサイズで表示します

我が団地のエレベーターには幾度と無く泣かされている。

2基あるエレベーターのうち、一方は奇数階、もう一方は偶数階に停止するような造りで、これは高島平団地のほとんどの棟でこの様な方式が採られている。

1階に降りようと思うと、エレベーターは1階に、1階から上層階に行こうと思うと、エレベーターは上の階に留まっている。

まるで磁石のS極とN極の様に、いっつも離れた階に停まっているのだ。


1階から自分の住む奇数階に帰る時、何故か偶数階エレベーターは高い確率で1階に停まっている。
仕方なしに偶数階エレベーターで最寄り階まで行き、そこから階段で移動する。まあ、身体にはイイかも。


今日、帰宅する際にエレベーターホールに着くと、珍しく奇数階エレベーターが1階で待っていてくれた!
おお!主人の帰りを待っていてくれるとは随分と賢くなったもんである。

心地よい気分で▲ボタンを押した瞬間、エレベーターは逃げるように上へ昇って行ってしまった。


なんと冷たい奴だろう。
自分はやっぱりエレベーターに嫌われているようだ。


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村


0

2009/9/24

百日紅  植物

前から気になっていた団地の百日紅(サルスベリ)。
撮ろう撮ろうと思いつつも、忙しいだの天気が悪いだのと先延ばしにしていたら、一番の見頃を逃してしまった…。ちょいと枯れかけた紅い百日紅を申し訳ない思いで撮影。綺麗に撮ってやるには、やっぱりためらいは禁物と、反省の一枚となりました。
クリックすると元のサイズで表示します

2009.2.24撮影

にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村
0
タグ: 高島平 百日紅 団地

2009/9/22

ヤモリ  いきもの

エレベーターホールで何気なく壁を見上げると、茶色い生物が…。
クリックすると元のサイズで表示します

これは珍しい!団地内で「ヤモリ」を発見!!
蛍光灯の周りを飛んでいたハエを狙っているようでした。
クリックすると元のサイズで表示します

2009.9.22撮影

にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村
1
タグ: 高島平 団地 ヤモリ

2009/9/20

残照  夕景

高島平上空にはこの日、ずぅ〜っと雲が立ちこめていたのだが、日没時刻になるにつれて、西の空が徐々に色づいて来た。

秩父方面の山に雲がかかっていない=すなわち、日没間際に太陽が雲間から顔を出して、高島平上空の雲に夕陽を照らして夕焼けとなるはずである。

カメラ片手にスタンバイ。

案の定、それまでどんよりと曇っていた高島平の空が、鮮烈なオレンジ色の光で染まった。

昔から「夕焼けになると、明日は晴れる」と言われている。
その言葉通り、翌日は富士山が見えるほど、雲ひとつ無い良い天気になった。
クリックすると元のサイズで表示します
2009.9.19撮影

にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村
0
タグ: 高島平 団地 夕焼け

2009/9/19

秋の華  植物

高島平の団地内にちらほら秋の花が咲き始めている。
オレンジ色のコスモスに、深紅の曼珠沙華。

曼珠沙華は株数が少なく、団地と絡められるアングルは限られる。
ぜひとも団地内をゆっくり歩いて、見つけていただきたい。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2009.9.17撮影

にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村
0

2009/9/18

高島平にやって来た新幹線。  交通

いまから約1年前、高島平に新幹線がやって来た。
昭和生まれの方には馴染み深い、新幹線0系である。
さいたま市の鉄道博物館で保存展示されるため、昨年(2008年)JR西日本からJR東日本に譲渡されたもので、展示に際し、登場当時の姿に復元するべく、JR東日本大宮車両センターへ陸送されたのであった。

この日、品川区の大井埠頭を深夜0時に出発した0系は、国道1号線や17号線を通って、ゆっくりと運ばれた。
中山道から高島通りへ左折して高島平駅前まで来た時、トレーラーの一団はハザードを出して停車した。どうやらスタッフたちが駅前にある公衆便所で用を足す為のようだ。

時刻は午前2時半。写真を撮っていると、たまたま通りかかった方が「あれ新幹線かい!?」と驚きながら話しかけてきた。
クリックすると元のサイズで表示します

▲駅前の歩道橋下で停車。おかげで「高島平」の文字を入れて写すことが出来た。
クリックすると元のサイズで表示します

▲歩道橋上にも写真を撮る人の姿が見える。
クリックすると元のサイズで表示します

▲車両の長さは全長25m。トレーラーまで含めれば約30mの長さになる。
クリックすると元のサイズで表示します

▲15分ほど停車した後、ゆっくりと大宮を目指して再び動き出した。
およそ1年の整備を経て、さいたま市の鉄道博物館では、2009年10月21日から、展示公開が予定されている。

2008年8月31日撮影
1
タグ: 高島平 団地 新幹線

2009/9/12

秋の朝  四季

ついこの前まで暑いなあ…と思ったら、朝の空気が爽やかに感じられるようになった。

クリックすると元のサイズで表示します
9月10日、抜けるような朝の青空の下、高島平団地の遥か彼方に富士山が姿を現しました。これだけくっきり見えるのは空気が澄んでいる証拠。あと1ヶ月もすれば、富士山から初冠雪の便りが届くだろう。
クリックすると元のサイズで表示します
団地の隙間から差し込む朝日に照らされて、影が長くのびる。
クリックすると元のサイズで表示します
外壁に伸びるパイプの影が、不思議な印象を醸し出す。
クリックすると元のサイズで表示します
昇りたての朝陽が外壁を照らした時、37歳の団地の肌の衰えを少し感じた。
クリックすると元のサイズで表示します
団地の肩からの日の出。
クリックすると元のサイズで表示します
暗い廊下にもまばゆい光が差し込む。
クリックすると元のサイズで表示します
西側の団地に手前の団地の影が映る。そして上空にはまだ沈み切らない月がぽっかりと浮かんでいた。(多重露光撮影)
2009.9.10

にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村
0
タグ: 高島平 団地 

2009/9/10

朝陽に咲く花  日の出

爽やかな初秋の朝。空気がひんやりと冷たい…
朝陽に照らされたヒマワリやチューリップの花達が輝き、綺麗なシルエットを映し出す…
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
そんな秋の花に誘われて「アキアカネ」がやって来ました!
本物の花と間違えた…んな訳ないか…。
クリックすると元のサイズで表示します
2009.9.10撮影

にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村
1
タグ: 高島平 団地 

2009/9/3

【書籍】「昭和30年・40年代の板橋区」  

三冬社から先月、「昭和30年・40年代の板橋区」という本が発売された。

タイトル通り、昔なつかしい板橋区内の貴重〜な写真がたくさん掲載されており、もちろん高島平もそのひとつとして登場する。
この手の資料集的な書籍は過去にもいくつか購入しているが、この本には、そのいづれにも掲載されていない、初めて見る写真がたくさん掲載されていて驚いた。建設中の高島平団地を始め、「志村駅」時代の高島平駅前や、数々のレアなエピソードも多く収録されている。販売価格は1900円と少々高いが、自分らの暮らす街が昔はこんなだったんだ…と知る事が出来る貴重な資料集として、価値ある1冊ではないだろうか。


にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ
にほんブログ村
0
タグ: 板橋区 高島平 団地

2009/9/2

週刊ダイヤモンド  

週刊ダイヤモンド9月5日号の特集は…

   「ニッポンの団地」

39ページにわたって日本の団地を特集!団地マニアが選んだ10選の中には、我が高島平団地(ただし、3丁目の分譲団地)がランクインしておりました。また、大東文化大学の生徒らが行っているボランティア活動や、高島平団地が抱える高齢化・少子化問題についても触れております。



にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村
1
タグ: 団地 高島平

2009/9/1

台風一過  風景

今年は台風の上陸がほとんど無い。昨年の今ごろは連日のようにゲリラ豪雨とやらに見舞われたのだが、それも今年はほとんど無い。冷夏の影響だろうか?
そんな時に台風11号が発生。あわや関東地方を直撃するか?という予想進路であったが、上陸はまぬかれた。
8月最終日の日中はもの凄い風雨だったが、翌日は抜けるような青空が高島平団地上空に広がった。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
2009.9.1撮影
0
タグ: 台風 高島平 団地



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ