2009/11/8

高島平団地の山  スナップ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
高島平団地内にはかつて、ふたつの山が有った。
28街区に有った山は消え、代わりに高島第二小学校の校庭に出来た。

33街区の山は、緑地化整備の際に以前の「お山の公園」から「お山の広場」へと移された。


午前7時過ぎ、独立峰「高島岳(標高2500mm)」の稜線から太陽が昇る。

この時間帯、麓の道を闊歩する通勤通学者の姿は多く見かけるが、登山者の姿はほとんど無い。

平日の午後や休日ともなれば、三本の登山道はたくさんの登山客で賑わい、山頂からの滑降を楽しむ者と、それを見守るギャラリーで、お山の周辺は活気に満ちあふれる。

ちなみに私の登山歴は100回を超えると思うが、さすがにこの歳になると体力的に全然問題は無いのだが、別の意味で登山に勇気が要る。

子供の頃は登山道じゃ無い斜面を裸足で一気に駆け上っていたもんだ。

2009.10 Nikon D80
にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村
2
タグ: 高島平 団地 公園



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ