2009/10/8

台風18号  建物

ここ10年間で一番勢力のある台風18号が高島平を掠めた。
夜半から激しい風雨が窓ガラスを叩き付け、ベランダは水浸しである。

東武ストアと松坂屋の間の壱番街の入り口には土嚢が積まれていたが、幸いにも浸水被害などは無かったようだ。
クリックすると元のサイズで表示します

朝8時。雨風ともに勢いはピークに達している。しかしながら通勤通学の人々は、人影こそ疎らなものの、台風の最中とは思えない、普段と変わらない格好である。この強風の中、傘まで差している。さすが都会だ。

10時頃には雨も止み、雲が切れて来た。吹き返しの風がヒュ〜〜、ヒュ〜〜〜、と轟音を立てて猛烈な勢いで団地の隙間を吹き抜ける。街路樹の葉が暴れ、ビニール袋が団地の遥か上空を舞う。

台風は怖いよ。

クリックすると元のサイズで表示します

にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村
2009.10.8
0
タグ: 高島平 団地 台風



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ