2011/3/23

地震による団地の損傷  建物

クリックすると元のサイズで表示します
3月11日の地震で、高島平地域では
震度5強の揺れを観測した。

地震で部屋の物があれだけ
落ちたり倒れたりした事って
ここ何年も無かったと思う。

団地内では、部分的にひび割れ等が
発生したものの、大きな損傷などは無く
暮らしに不都合が生じるような事態
には至らずに済みました。

いま、この記事を打ち込んでいる
最中(2011.3.20 21:06ごろ)にも、
余震でグラグラ揺れています。
3
タグ: 高島平 団地 地震

2011/2/10

コントラスト  建物

クリックすると元のサイズで表示します
放射冷却の寒い朝。

朝陽が団地の壁面を照らし、橙色に染め上げる。

その壁面を中央部重点測光で露出を測り撮影すると、

バックの団地は黒くなってしまった。

まるで闇夜に浮かぶ団地のようだ。


2011.1.18 NikonD700
0
タグ: 高島平 団地

2011/1/31

テラス  建物

クリックすると元のサイズで表示します

朝7時前、日の出直後の太陽は鮮烈な橙色の光を発する。

光の波長の関係でこんな色を発するのだが、その光に

照らされた物もまた、同じように橙色に輝く。

その間、わずか数分。

なぜかこの光の輝きを見ると、妙に興奮してしまう。


2011.1.18 NikonD700
2
タグ: 高島平 団地 朝日

2011/1/17

高2中のクレーン  建物

クリックすると元のサイズで表示します

我が母校である高島二中の一角で、何やら昨夏から建設工事が行われている。
現場に備えられているクレーンは、アームを伸ばすと14階建ての団地よりも高くなり、近くで見てみると、かなりの圧迫感を感じてしまう。

そんな馬鹿デカいクレーンと、団地を絡めて撮れる場所はないか?
それも、出来れば、団地との高さがわかりやすいアングルで…。

まあ、団地とクレーンの位置関係から、南側から2-33-6号棟をバックに撮影するしかアングルは無いだろうと、取りあえず、クレーンの根本からカメラを構えてみる。

近すぎると、クレーンの迫力は感じるのだが、団地との高さの違いがわかりにくい。
少しずつクレーンから遠ざかり、レンズを向けてみる。
…電線が邪魔だ。。。

そんなこんなで、クレーンからどんどん遠ざかって、ようやく「おっ♪」っと辿り着いたのが、徳丸7丁目の公園。
若干、木々が邪魔だったので、藪の中をさまよい、枝が被らないアングルを見つけて三脚を立てた。

これなら高さの違いがわかりやすいかな?



2011.1.8 NikonD700+300mm F8 20秒 ISO200
3

2010/9/30

おでき  建物

クリックすると元のサイズで表示します

団地マニアの間で、いわゆる「おでき」と呼ばれるもの。

我が高島平にもありました。

なんであそこだけ出っ張っているのかなあ〜?と見に行ったら、

ちょうどあの裏側に消火栓が有りました。

でもなんで、あの2階層分だけなんだろう?

ちょっと腑に落ちないところがある。


にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ
にほんブログ村
2010.8.31 NikonD700
3
タグ: 高島平 団地

2010/8/28

シンメトリー  建物

クリックすると元のサイズで表示します

じっと見つめていると、何かが見えてくる?

まるでステレオグラムのような2-33-2号棟の壁面です。

2010.8.26 NikonD700
4
タグ: 高島平 団地

2010/5/22

心霊スポット  建物

クリックすると元のサイズで表示します
午前4時前。

まだ夜明け前だが、早起きのカラスがカ〜カ〜鳴いていた。

所要でちょっと団地内を歩いていたら、若者に声をかけられた。

「すいません!心霊スポットって聞いて来たんですけど…」

20歳前後の若者4〜5人が、はるばる大田区から心霊スポットを訪ね、ここ高島平団地に来たようだ。

「窓に金網が有りますね」

自殺防止フェンスの事か。もう20年以上前に取り付けられた云々…を話したあと、「全然心霊スポットじゃないでしょ?」と聞くと、「むしろ綺麗でした」なんて言われてしまった。

久々に聞いたなあ〜、自殺の名所って。

でも今は違うけどね。

2010年5月撮影(本文と写真とは関係ありませんよ)
1

2010/2/21

冬晴れ  建物

クリックすると元のサイズで表示します
ず〜っとスッキリしない天気が続いていたが、

昨日あたりからようやく青空が戻ってきた♪

富士山も薄らとだが望める。

高島平駅舎のアーチも、朝陽に光り輝き、まぶしい

NikonD80 18-70mm
0
タグ: 高島平 団地 

2010/1/24

高島平駅の顔  建物

クリックすると元のサイズで表示します
高島平駅の高架下で、

雨の日も風の日も暑い日も寒い日も

団地を見続ける大きな顔。

朝は通勤・通学者に「おはようございます」とか「いってらっしゃい」って呼びかけているのかな?

……んな訳ないでしょ、ただの石なんだから
クリックすると元のサイズで表示します

2010.1.24 Nikon D80
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へにほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村
1

2010/1/9

給水塔  建物

昨日のダイヤモンド富士の遺恨を晴らすべく、日の出とともに朝練へ。

自宅ベランダから富士山の姿が見える事を確認し、トボトボと3丁目へ。
クリックすると元のサイズで表示します
▲いつものアングルに立つと、ちょうど朝陽が富士山にあたり、紅く染まっていた。
ウン十年と富士山を見ているが、いまだに飽きる事は無い。本当に格好いい姿だ。
3丁目名物の給水塔を添えて撮影。
Canon EOS40D EF70-200mm F2.8L USM f5.6 1/200 ISO100
クリックすると元のサイズで表示します
▲冬晴れの青空に向かって聳え立つ給水塔。
Nikon D80 18-70mm f5.6 1/320
クリックすると元のサイズで表示します
高島平3丁目に実家を持つ、お抱えのアシスタントが「団地の屋上に上れるよ」と言っていた。
半信半疑で言ってみると、本当だ!
詳しい場所を記すのは控えるが、今でも上れる所が有ったとは驚いた…
360度の展望とはいかないが、浅間山から富士山、新宿の高層ビル群、建設中の東京スカイツリーなどが見える。
給水塔と絡めて西方の秩父の山を撮影。左か中央に写っているどちらかの山が武甲山だと思うのだが、いかがだろう?

2010.1.9撮影
にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ
にほんブログ村
1
タグ: 高島平 団地 給水塔

2010/1/2

1月2日  建物

クリックすると元のサイズで表示します
2010年1月2日(土) 快晴

朝7時前、西の空に月がぽっかり浮かんでいた。

昨日に続いて冷たく澄み切った空気。

月はその姿をはっきりと見せつけている。

富士山もくっきりと姿を現していたが、今日は朝日に輝く月に見とれてしまった。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ
にほんブログ村
2
タグ: 高島平 団地 

2010/1/1

謹賀新年!  建物

クリックすると元のサイズで表示します
あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


            2010年 元旦

           高島平日記管理人

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ
にほんブログ村
0
タグ: 高島平 団地 お正月

2009/11/21

白夜  建物

クリックすると元のサイズで表示します

デジカメを三脚に据え付けて、朝・昼・夜と撮影。

3枚の写真を重ねて、フォトショップでチョチョイといじくってみたら、朝なのか夜なのかわからない、不思議ぃ〜な写真になりました。

2009.11.21 Nikon D80
にほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へ
にほんブログ村
0
タグ: 高島平 団地 白夜

2009/10/8

台風18号  建物

ここ10年間で一番勢力のある台風18号が高島平を掠めた。
夜半から激しい風雨が窓ガラスを叩き付け、ベランダは水浸しである。

東武ストアと松坂屋の間の壱番街の入り口には土嚢が積まれていたが、幸いにも浸水被害などは無かったようだ。
クリックすると元のサイズで表示します

朝8時。雨風ともに勢いはピークに達している。しかしながら通勤通学の人々は、人影こそ疎らなものの、台風の最中とは思えない、普段と変わらない格好である。この強風の中、傘まで差している。さすが都会だ。

10時頃には雨も止み、雲が切れて来た。吹き返しの風がヒュ〜〜、ヒュ〜〜〜、と轟音を立てて猛烈な勢いで団地の隙間を吹き抜ける。街路樹の葉が暴れ、ビニール袋が団地の遥か上空を舞う。

台風は怖いよ。

クリックすると元のサイズで表示します

にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村
2009.10.8
0
タグ: 高島平 団地 台風

2009/10/7

秋雨前線  建物

クリックすると元のサイズで表示します

高島平は秋雨前線の影響で雨、雨、雨の日が続く…
そしてさらに、デカい台風18号が接近中。

明日はどうなることやら…

2009.10.7 Nikon D80
0
タグ: 高島平 団地 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ