2011/4/22

ダイヤとパール  遠望

パール富士に関しまして、
拍手コメント拍手いただき、ありがとうございました。


一応、高島平2丁目から見られる、
ダイヤモンド富士と、パール富士の
今後のスケジュールを掲載いたします。

パール富士月
2011/6/14 2:20
8/11 1:54
11/27 18:12
2012/1/21 14:38
5/8 5:59
5/9 7:02
7/2 2:21
7/3 3:24
7/30 1:10
8/25 23:04

理想的なのは、明け方、富士山の形が認識できる状態で
月が沈んでくれると、美しいパール富士になるのですが…
少なくとも1年以上先まで、好条件で見るのは厳しそうで…

ダイヤモンド富士晴れ
2011/12/3 16:14
12/4 16:14
1/8 16:30
1/9 16:31
1/10 16:32

ダイヤモンド富士は毎年、見られる時期は決まっています。
冬場なので晴天率も高く、雲さえ無ければ
問題なく見られるはずです。

富士山をメインに撮影されるならば、300mm、
団地と絡めて撮影するなら135-200mm位がお勧めです。
コンパクトデジカメは、かなりキビシイかと…。
携帯電話の写メは論外です。
5
タグ: 高島平 団地 富士

2011/4/21

パール富士  遠望

クリックすると元のサイズで表示します

20日早朝、高島平から珍しいパール富士が見られた。

パール富士とは、富士山頂付近に重なるように
月が沈んで行く現象のことで、同じく、富士山頂に
太陽が沈む「ダイヤモンド富士」に対し、
月が沈む時は「パール富士」と呼ばれている。

明け方5時過ぎ、西の空を見てみたら、
沈みかけの月が富士山の左上に見えたので、
「もしかして!」…と調べてみたら、案の定、
パール富士Dayであることが判明。

慌ててカメラと望遠レンズを持ち出して、
団地&富士山撮影アングルへ向かい、
月が没する5時55分、
初パール富士を拝む事が出来ました。

しかし、この時刻では既に太陽が昇っており、
肉眼でも、お月様はうすぅ〜く、
微かに見えるレベル。
撮影後、画像加工ソフトを駆使して、
何とか月の輪郭がわかる程度に
仕上げる事が出来ました。

富士山頂にうっすらと見える丸い物。
”月” だと思って見て頂ければ、
月に見えてくるはず?…です。

今朝は、昨日の雨のおかげで
空気が澄んでいて富士山が見えていた事と、
地平線付近まで雲が無かったという
好条件が重なり、おぼろげながらも高島平から
非常に珍しいパール富士を見る事が出来た訳で、
確率的にはダイヤモンド富士よりも、
見られる可能性は低いものでございます。

次回は6月14日だけど、
梅雨入りしているだろうし、難しいだろなあ…


2011.4.20 5:55ごろ
CanonEOS40D+EF70-200mmF2.8L USM

(※レタッチソフトにて画像加工済み)
5

2011/3/22

ついに634到達  遠望

クリックすると元のサイズで表示します

3月18日午後、
ついに東京スカイツリーが、
来春完成時の高さ634mに到達した。

約16キロ離れた高島平からも
その世界一の電波塔の姿ははっきり見えた。

高島平からツリーが見えるなら
ツリーの展望台からも
高島平が見えるに違いない。

高さ450mの第2展望台から
高島平団地はどんな風に見えるのかな?

完成まで、まだ1年ほど有るが
いまから待ち遠しい♪


2011.3.20 NikonD700
3

2011/3/4

世界一!  遠望

クリックすると元のサイズで表示します

3月1日午後、スカイツリーが高さ600mを超え、

自立式電波塔として世界一の高さになった。

限られた場所からでは有るが、高島平団地からも

都会の灯りの彼方に、その姿を見る事が出来る。

かつて東洋一と言われた我が高島平団地から、

世界一のツリーが見えるなんてすごいじゃないか!

この日現在の高さ604m。

完成まで、あと30mだ。



2011.3.2 NikonD700+300mm
0

2011/1/18

明け方のツリー  遠望

クリックすると元のサイズで表示します

空気が澄んだ朝、東京の街がオレンジに染まった。

首都高5号線では、朝の通勤渋滞が始まり、

その彼方に、スカイツリーのシルエットが幻想的に浮かぶ。

そのスカイツリーが15日、高さ559mになった。

自立式電波塔として、世界第2位の高さだという。

そんな凄い物が高島平から見られるなんて、

住んでてよかった☆


2011.1.18 NikonD700+300mm
2

2010/12/15

スカイツリー2010.12.05  遠望

クリックすると元のサイズで表示します

この日現在の高さ511m!!

まだまだ100m以上も伸びるのか。


2010.12.5 NikonD700

関連記事:スカイツリー遠望
1

2010/12/12

奥多摩の山と都営三田線  遠望

クリックすると元のサイズで表示します

空気の澄んだ日は、高島平からも遙か遠くの山々を望むことが出来る。

方向的に、東京都最高峰の雲取山あたりを撮影しているはずだが、いまいち確信が持てません(見た目からも最高峰っぽいのですが)。。。

いつもは都会の街を走る都営三田線も、こうして山をバックに撮影すると、またイメージが変わるものです♪

2010.12.5 NikonD700
1
タグ: 高島平 三田線 

2010/12/6

ダイヤモンド富士2010 #2  遠望

クリックすると元のサイズで表示します

高島平団地群を入れてダイヤモンド富士を撮影しようと、
引きで撮れるアングル探しに出掛けてみた。

地図で富士山と高島平を線で結び、さらにその延長線上を辿ってみると
どうやら戸田橋あたりが良さげだ。

しかし、現地に立ってみると送電線が邪魔だなあ.....。
かといって、これ以上下流側に移動しても新幹線の高架が被るし、日没の時間も迫ってきている。

うまく立ち位置を調整して、送電線を避けたアングルで日没を待つ。
この位置からだと送電線の谷間に富士山を置けるのだが、太陽は微妙に富士の左肩にメリ込んでいく。

この日の戸田橋上からドンピシャダイヤを狙うには、もう少し埼玉県側に寄ったところになるのだが、何と高島平の清掃工場のノッポ煙突が見事に被る。きっと、煙突の屋上からは最高の輝きが拝められるのであろう。一度は登ってみたい所である。

そんな話はさておき、結局、妥協してこの位置で落ち着いた。
…が、高島平団地群の手前に鉄塔やら工場やらの建物がごちゃごちゃ入り込み、やっぱり団地内から撮影するのが手軽だなと言うことがわかりました。

撮影後は、感傷に耽る事無く即撤収!



2010.12.5 NikonD700+300mm
1

2010/9/25

スカイツリー遠望  遠望

クリックすると元のサイズで表示します
この日現在の高さ470mだそうです☆

台風一過の9月25日撮影 Canon EOS40D
2

2010/9/7

W富士  遠望

クリックすると元のサイズで表示します
この日は朝から富士山がくっきり!

富士山が見える=空気が澄んでいる=秋の気配

を感じた、7日の朝でした。

…でも、予報では最高気温35度とのこと。。。

秋はまだまだ遠そうです。

高島二小のお山とツーショットで。

2010.9.7 NikonD700
3
タグ: 高島平 団地 富士山

2010/6/15

梅雨入り  遠望

クリックすると元のサイズで表示します
6月14日、関東地方が梅雨入りした。

その日、私は東海地方に居たため、高島平の天気はわからなかったが、

明け方の東名をひた走り、高島平に着いたのは午前6時過ぎ。

路面の濡れ具合から、ゆうべはまとまった雨が降っていたものと察っした。


15日は早くも梅雨の晴れ間か、彼方に僅かに雪が残る富士山の姿が。

数時間前、東名高速から見た富士山が高島平からも見えるとは思わなかった。

梅雨入り後に富士山が望めるのは稀有なことである。



しかし、1時間もすると、もくもくとわき出してきた雲に、その姿は覆われてしまった。

早起きした者だけが見られた、珍しい梅雨時の富士山だ。


2010.6.15 NikonD700
0
タグ: 高島平 団地

2009/11/15

久々の快晴  遠望

クリックすると元のサイズで表示します
今日は雲ひとつ無い秋晴れの青空。
富士山もくっきり見えました〜。
0
タグ: 高島平 団地 富士山

2008/12/7

富士山  遠望

この冬一番の冷え込みとなった12月7日。

朝陽に照らされた富士の山容を高島平から望む。
空気が澄むこの時期ならではの絶景である。
クリックすると元のサイズで表示します
200mm f5.6 1/250
1
タグ: 高島平 団地 富士山



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ