2018/2/9  21:36

冬季五輪  身辺世相
冬季五輪が始まった。冬のスポーツは中欧・北欧が盛んだから、温かい日本は、金メダルは長野五輪の5個が最高。ノルディック複合などアルベールビル・リレハンメルと二度続けて金メダル獲得で競技のルールさえ変更されてしまった。世界へ向けての発信は、日本の外務省はヘナチョコなので大人しい。

今回は、オランダからスケートのコーチを招き、その努力が実って有力選手が多い。今、伝えられる金メダル候補はワールドカップでの好成績の選手。フィギュアの羽生とジャンプの高梨は評価が低い。夏季と同じで最後は精神力。

地元の韓国は、金メダルなら終生高額な年金が約束される。日本を上回ればいいのではなく“鼻面の前の人参”。技術と度胸は日本を上回る。

◇小平奈緒 500m、1000mスケート
◇高木美帆 1500mスケート
◇女子団体パシュート
◇平野歩夢 スノーボード
◇渡部暁斗 ノルディック複合

小平奈緒の画像はネット画像を拝借、許されたい。鍛えられた足腰の筋肉の躍動は「元気を頂ける」。元気は挙げたり、貰ったりするものではないが、それは短歌の表現でのこと。

クリックすると元のサイズで表示します
1

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ