2010/7/1  22:43

交通事故  身辺些事
本日昼前、文字入力の仕事、最後の追い込みにかかっていた。筆者は、文字入力は旧かな「ゑ」「ゐ」などが出やすいのでいまだにシャープのワープロ「書院」を使っている。もう印字ヘッドは部品が無いし、インクリボンも無いだろう。しかし入力したものをMSDOS変換すると容易にパソコンに取り込める。閑話休題。

正午前だと思うが二階で仕事をしていると“ドスン”と外で鈍い音。“ぎゃあ”というおばさんの声。筆者の家の斜め西側は大きなスーパー。スーパーの従って東側の狭い石段を降りたところが、昔は田圃道だが今は公道、車がよく通る。おばさんは石段をおりたところで、南側から直進してきた赤い軽の車に撥ねられた。おばさんは横向きに意識はあるがピクとも動かない。跳ねたのは30代?婦人の軽。明日写真入りでくわしく報告する。ブログの記事として面白いのでは決してなく、筆者は警察の対応に大いに問題があると思うからである。今日はこれにて。

添付は「コオニユリ」。

クリックすると元のサイズで表示します
2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ