2011/12/6  17:26

更新103  パソコン
ここのところ月末の仕事、旧勤務先で世話になった人宅への弔問、文字原稿校正などの理由で「湖東三山の旅」のページの作成が遅くなった。本日「花菜ガーデンブログ」へ11枚の彼岸花を投稿した。すでに700枚を超える。

長年くすぶっていた粗大ゴミ4点を出した。費用は5000円である。草ぼうぼうの庭の剪定は来春、65000円が待っている。特に重いものなど持たなくても背筋痛も起るわけである。ただし自分自身が粗大ゴミと自覚すれば少々の金額も仕方ない。

「湖東三山の旅」のページにも記述したが、クラブツーリズムのベテランの添乗員が臨機応変の対応で、翌日雨の予報に百済寺・金剛輪寺を前日に、西明寺・彦根城を二日目に代えたのが功を奏する。車の渋滞をも避けられ、翌日の西明寺は午前中で山門付近の駐車がOKになった。むろん全寺紅葉は真盛り。二日間で5万円は高いが、キックバックが予想される土産物店立寄りが無かった。だが購買欲旺盛及び金に不自由ない参加者?の為に予定にないドライブインに立ち寄った程。ドライブインも大喜びだった筈。むろんバス一台満席だった。42歳の厄年に複雑骨折した右ひざが原因か、太ももの筋肉が著しく衰えている。湖東三山のそれほどでもない坂道でも息が上がり足も上がらなくなった。パック旅であろうと行くのは今の内かも知れない。

紅葉はピクセルが多くこれで200KBもある。永源寺の境内のショット。借景の前庭を眺めながら含空院の抹茶も堪能した。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
5


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ