2015/4/7  21:01

期日前投票  身辺些事
一度たりと棄権の無きは自慢なれどおほかたは落選す吾の基準は

日曜日には早や期日前投票へ赴いた。投票所は歩いて5分。今回の選挙は知事選と県議選。知事選の候補は二人、フジテレビキャスターだった無所属候補は当選確実、もう一人は日本共産党。これでは投票意欲は湧かない。県議選は平塚市は定数3。自民党は当選確実、公明党も当選確実でこの政党は選挙運動も必要ない。前回は民主党が事実上二人に割れて共倒れ。みんなの党が漁夫の利。

民主党が一人立候補だからこれは当選かも知れない。みんなの党は党が解散してしまった。梯子を外された格好。筆者がいくら天邪鬼でもここは捨て票にするわけにもいかない。最も若い31歳の候補に入れた。市議選・県議選選挙は若い人に託すべき。

衆議院議員選挙は老人でも仕方ない。総合的な政策が必要だ。筆者は「日本国憲法改正論」者だ。でも地元の河野太郎は三世でできもしない原発廃止にうつつをぬかし!憲法には興味がない。蛇足だが4世の鳩山由紀夫元総理は議員を止めて“宇宙人”?になった。何故自民党政権の邪魔をするのかとも思うが政策を異にするのではなく、総理時代、オフレコ事項もすぐに霞ヶ関官僚によってリークされていたからだと思う。いかに宇宙人といえ生身の人間、虚仮にされていたから意趣返しはムベなるかなといったところ。日本の近代史の主だった事件は、ことの当否はそっちのけで終始、政治家、官僚、軍人の主導権争いに終始して結局戦争に向かった。

昨日の「金目商店街」の記事にコメントがあった。観音橋交差点近辺に昔、スナックがあったらしい。筆者は下戸なので飲み歩かない。だが店名は興味は津々で近々調査することをお約束する。添付は金目観音の対岸の桜。老ゴルファーがクラブを振り下ろすのに似ている。老桜は頑張っている。

クリックすると元のサイズで表示します
2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ