2015/9/23  23:15

叩き斬ってやる  政治
テレビタックルなどでもお馴染みの山口二郎・元北海道大学教授が国会前のデモに参加、暴言を吐いた。

 「安倍に言いたい!お前は人間じゃない!叩き斬ってやる

安倍総理大臣を呼び捨てで、叩き斬るとは穏やかではない。昭和50年代、テレビの時代劇華やかなりし頃、萬屋錦之介が、悪者を最後に成敗する時の決め台詞が「たたき斬ってやる」だった。この学者がどの程度のものか判らないが、検索を掛けると案の定、筆者の嫌いな“東大法学部”出身だった。背景に写る書籍を見れば「岩波出版」系で、反体制でいわゆるサヨクだと思う。ユーチューブで見たが“成り上がり者”の行政最前線の橋下徹には論破されている。尤も橋下は滑舌が良く論調は鋭い。

山口は、まさか神戸の山口組に親戚が居るとは思えないが、総理大臣・安倍晋三も震え上がるに違いない怖い貌をしている。カツラを被れば悪代官の面構えで「越後屋!お主も悪よのう!」といった雰囲気で、今は亡き悪役の見事だった入川保則も叶わない。

ここまで山口二郎の悪口を言うのは根拠がある。調べてみたら一貫して民主党に肩入れして来たからである。民主党は6年前、小市民に幻想を振りまいて300議席を獲得、政権交代をした。筆者も清き2票(選挙区・比例区)を入れて仕舞った。だが3年前に衆議院議員の240議席が80議席になった為体、いわゆる革新勢力が勝利した政権は脆かった。これに味方した責任は無いのか。筆者は反省しきりだ。何だか叩き斬られて仕方のないのは、当時の御用学者・本人ではないのか。この人に政権を批判する資格はない。

天邪鬼の角がピクピク騒いで改めて調べたらやはりと思う事実を確認した。それは学歴だった。安倍晋三首相・成蹊大学、麻生太郎財務相・学習院大学、岸田文雄外務相・早稲田大学、甘利明経済再生相・慶応大学、菅喜偉官房長官・法政大学。大半は私立大学出身だ。霞が関の官僚のトップの連中の多くは、東大・京大出身で、かつ各分野の専門家集団である。多くの政治家2世・3世は私大出身、官僚は明治時代より常に変わらぬ官制大学出である。高級官僚のエリートは私立大学は基本的に疎ましい。

「安保法案反対」に過激な発言者の山口二郎は、良くも悪くも戦後秩序を形成してきた政界・官界を牛耳ってきた東大出の代弁者に過ぎない。尤も総理の父、祖父、大叔父も東大法学部出身だったが…。ゆえに体制・反体制の秩序をないがしろにする安倍晋三は「叩き斬ってやる」と叫ばすには居られないのだろう。むろん自民党べったりの学者も多い。左右両極端は判りやすいが、どちらも支配者vs被支配者の上から目線で小市民には鬱陶しい

尚、筆者は玉川大学通信教育部出身。教員免許も無い。箸にも棒にも掛からない大学と云えば叱られる。月末の仕事を開始、5日間程ブログ休みます。

クリックすると元のサイズで表示します
2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ