2018/5/31  22:24

近親憎悪  身辺些事
拙宅は豪邸!?なので道路に面した車庫の鉄柵は長い。南斜前にあるスーパーと北側への公民館・中学校に挟まれて車も行き交い人通りも多い。だから日本共産党と民主党のポスターの掲載をお願いされている。今日、民主党の県会議員がポスターを張替えに来た。何と民進党から立憲民主党に変わっていた。

若い県会議員は、気を見るに敏だ。平塚選挙区は定数3。自民、民主、公明。無風でツマラナイ選挙区。このブログで“扱き下ろして”いる政党の看板を拙宅で掲載してまことにお粗末な結果になった。

筆者が立憲民主党を嫌うのは根拠がある。平成06年〜13年まで労働組合で頑張った経験があるので簡単に言えば“近親憎悪”。連合の官公労が支持して反安倍票が集まったのが立憲民主党。先の衆議院選挙では日本共産党が候補者を降ろしたので「立憲」は思わぬ勝利(だが60議席)。を掴んだが、その核は連合の官公労の支持。自治労など官公労は、民間の中小企業の労働組合なんか及びも付かない恵まれた環境。この辺の経緯は昨年(2017/12/21労働組合経験者)で記述した。

今日大阪検察庁特捜部が財務省・前国税庁長官・佐川某の不起訴を発表しても野党はまだ安倍政権に疑惑があると建前論・理想論を口にしている。弁護士でもある枝野幸男にはほとほと呆れる。昔の社会党の爆弾男・楢崎弥之助を見習ったらどうかと思う。

政治は組織の支援で成り立つ。労働組合の支持など、その実態は虚しいということに尽きる。組合費が高額(基本給の2%)で得るものは少ない。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/5/30  22:57

身内に甘し  政治
たった45分だが今日「党首討論」があった。国民民主党の玉木代表は、日米貿易摩擦を取り上げたが、他党は相変わらず“モリカケ”問題。総理大臣が利益誘導などしておらず、いくら弁明しても野党は聞く耳を持たない。「何も無い証拠を出せ」とは何か変だ。「利益誘導の証拠を見つけた」というのが真っ当な追及だろう。

安倍政権追及の一番手の「立憲民主党」は堕落している。政権に何も無いから追及して空振りに終わることを計算しているように思う。つまり実際は問題ないということ。

「胸触っていい!」で賑わした財務省事務次官の福田淳一は、辞任した。もう追及する材料が無くて野党は何も言わない。“セクハラ”は立憲民主党のほうが質が悪い。静岡選出で弁護士の青山雅幸、比例東京の弁護士の初鹿明博、愛知選出の 山尾志桜里の問題はどうなっているのか。初鹿と山尾は筆者の嫌いな東大法学部出身。むろん福田もそうだ。立憲民主党は所属議員を首にするのが先決。

小生の天邪鬼の実態は多分に「近親憎悪」。今の野党議員は弁が立つ。でもよく聞くと逃げている。本気で政権を倒す迫力も無いし実行力も無い。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/5/29  21:16

個人の犯罪  身辺些事
平塚市の隣、茅ヶ崎市で90歳の婦人が運転する死傷事故があった。すぐにメディアは、高齢者の運転の問題に結び付けた。確かにそうなのだが、どうも何だかヘンだ。

テレビのNHKの報道では、自動車修理工場を出た直後に事故を起こしたようだ。赤信号なのに横断歩道にまだ人が居ないから通過しようとしたことが問題。赤信号では車も人も横断してはならないことが大原則。この婦人には子供も孫も曽孫もいるかも知れない。赤信号は停止するのは小学生でも解る。

これは高齢者ドライバーの問題ではなく、明らかな個人の犯罪だ。人ひとりを跳ねて死なせて“申し訳ない”で済む問題ではない。断じて個人の拭えない犯罪で、老齢であろうと向こう5年間は、服役すべき。慰謝料も膨大だ。

筆者の知る短歌会の女性の友人は、かつて事故に遭遇し、瀕死の重傷を負ったが、被害者であっても車も自転車も断捨離した。今度、この友人の爪の垢を90歳の老婆に煎じて飲ませたい。

添付は築地本願寺。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/5/22  22:02

築地界隈02  身辺些事
短歌誌のカット画像に築地を撮影した。ご案内を頼んだのは同じ短歌会の佃島にお住いの女性。80歳になると言うが、筆者など及びもつかない健脚で行動派の婦人。撮影行脚の最後は築地の料亭?で新鮮な「刺身定食」さえご馳走になってしまった。都営バスで、銀座4丁目の手前で降り別行動。

二十歳前後の頃、印刷会社の“住込み工員”の洟垂れ小僧の時代、よく鉛の活字を購入しにいったのが「中村活字」。これを探したが昭和通りの手前で昔の「東銀座」の地番でたどり付けなかった。次回に先送り。

築地市場に近いところにあったのが料亭「新喜楽」。政治家御用達の料亭だが、「芥川賞・直木賞」の選考会場でもある。

その向こうのビルは「国立がんセンター」、その向こうは筆者の嫌いな朝日新聞本社。ネットで調べたら朝日に限らず大手の新聞社は「森友学園」が真っ青になるくらいの国有地払い下げの実態があった。鋭意調査中。新聞社は政権など批判できないほど悪いことをしているのが実感。

次号の原稿が到着。暫時ブログ記載は休みます。

クリックすると元のサイズで表示します
2

2018/5/20  22:36

築地界隈  身辺些事
土曜日19日に東京・築地を撮影に行った。筆者の目的は短歌誌に載せる画像カットのため。午前中は雨降りの予報が外れて撮影には大助かりだった。なにしろ杖突き老人につき傘を差して撮影はできない。

築地本願寺の中心に、築地市場、波除神社、鉄砲洲神社などが目的。案の定、築地市場は外国人が多かった。筆者の嫌いな!?中国人より青い目の外国人が多くこれは新発見。

思った以上に築地市場は汚くてこれでは取引が無い時間帯はネズミ・ゴキブリが跋扈しているに違いない。スッタモンダがあったが、元・知事石原慎太郎が当初から主張していたように清潔な環境の豊洲市場へ早く移転すべき。今更ながらメディアの変節を思う。小池百合子一辺倒で都議会自民党は大敗。今は手の平を返している。豊洲の地下はベンゼンで汚染されていると大騒ぎだった。バカバカしい話で地下水で鮮魚を洗うわけがない。

天才・ビートたけしが言うように築地ブラントは、豊洲を新築地に改名すれば済むこと。この豊洲移転騒ぎが収まったのは、昨年築地場外で古い商店が火事になったこと。“うそ・捏造”の多い朝日新聞社屋はすぐ近く。嘘のない火事の画像は、いちばん先にゲットしたに違いない。

添付は火事のあと。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/5/18  23:08

水上勉  読書
今頃になって平成16年、85歳で亡くなった水上勉(みずかみつとむ)の小説を読み返している。昭和40年前後は松本清張を耽溺したが、あまりにもエンターテインメントであり過ぎ、飽きがきた。

水上の処女作と言っていい「霧と影」は何度か読み返したが、よくできた社会派推理小説だった。悲しいかな、今、再度読み返すには角川文庫は8ポイント仕様で且つ文庫本は黄ばんでおり読み返す目力がない。書店で新潮文庫も文春文庫も探したが“”の棚には、その松本と宮部みゆきが殆んどだった。つまり9ポイント仕様で「新装版」は無いということ。『雁の寺』や『飢餓海峡』でさえ再読したい読書好きの者には応えていないということ。

単行本は『しがらき物語』『壺阪幻想』などは(四六判)はむろん9ポイント仕様で読み易い。今なら使えない「め〇ら」などの表現がある。今なら作家は「めしい」「盲人」と書くのか。水上勉は食うために職業を数十回も替えたらしく幼児には寺の小坊主に出された過去をも持つ。

箱入の全集を買うしかないと思う昨今。この年齢になると“来し方”に大いなる労苦があった作家が自分に合うような気がする。大衆娯楽の長編は作り物ゆえに一度読めばそれでおしまいということ。

今の流行作家は人生の苦労、貧乏を知らない世代だから物語を読ませるが、迫力は無く共鳴することは少ない。物語のための物語

クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/5/14  22:41

四国過疎化  身辺世相
まだ「加計学園」の問題で総理の関与だ、どうだと煩いが“総理の関与”に焦点を合わせればそれは聊か疑わしい。長年の友人なのだから「よろしく」「任せとけ」などの会話があったに違いない。でもそこに明確な利益誘導の証拠があれば、それは問題だが、四国に大学の獣医学部を願って15回も跳ね返されてやっと実現したもの。

四国4県の人口は370万人、横浜市と同じ。面積は50対1。横浜に住んでいる人間は、誰も四国に移住しようなどと思う人間は居ない。あるとすれば筆者のような老人で“四国88ヶ所巡り”で余生を過ごしたい人間。序に云えば、東京都江東区の人口は50万人、隣の江戸川区は70万人。計120万人。面積の比較は100対1。

問題の本質は四国・山陰の過疎化。テレビの報道番組では、この岡山理科大学の今治進出を願って頑張った文科省出身の加戸守行・前愛媛県知事を黙殺している。土地を無償で提供して頼んだのは今治と愛媛。

筆者は天邪鬼だが皮膚感覚として太平洋側へ人口が移動して過疎化は僻地に拍車を掛けているのを実感する。今年は田中角栄生誕100年。国土均衡化を画策する破天荒な政治家はもう出ない。そのロッキード事件裁判も、アメリカの陰謀で田中角栄は無罪だったことが明らかになっている。

政権をひっくり返せるような野党も無いのに、審議拒否などして重箱の隅をつつく姿勢は虚しい。「日曜赤旗」を定期購読しているが、日本共産党は、常に政権には赤信号のような気がする。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/5/10  22:30

パンピーオ  身辺世相
悲しいかな、筆者は英会話ができない。東京駅で有楽町へ行くのを聞かれて「ネクスト」と答えるのがやっと。This is a pen.のレベルで中学一年生のそれも一学期の話。

ここのところ北朝鮮の融和?が加速している。北朝鮮が「核兵器廃棄」を打ち出して平和志向とは笑わせる。明らかにアメリカへの“命乞い”であるのが実態。なのに日本の政界は、総理大臣の“モリ・カケ”問題オンリーで悲しい。蕎麦屋ならば「かも南蛮」や「うな重」は出て来ないのか。小さい問題だと言うこと。総理と加計学園の理事長が友人であるとの一点で疑惑と喧しい。

北朝鮮へ交渉に乗り込んだのが、今までCIA長官で、国務長官に抜擢されたポンペイオ氏。54歳で“切れ者”らしい。この人物と北朝鮮との交渉は徐々に明らかになるだろう。筆者の素朴な疑問は、NHKは「ポンペイオ」、民放や新聞は「ポンペオ」であること。Michael Richard "Mike" Pompeo。カタカナならマイケル・リチャード・マイク・ポンペオ。だがトランプ大統領の発言を聞いていると明らかに「ポンペイオ」。ネットで検索したら“パンピーオ”が正解らしい。ここはNHKが正しい。

南北朝鮮の中間の朝鮮戦争終結の場所は「板門店」。日本のテレビメディアは実に健気に「パンムンジョム」と言っているが、北朝鮮を昔「朝鮮民主主義人民共和国」と言っているに等しい。朝鮮半島問題でテレビ出演の多い辺真一(ピョンジンイル)氏、中国人の教授・李相哲(りそうてつ)氏は、ハンモンテンと言う。面白い事実だ。

日本のメディアは、その多くが建前論。事実に踏み込まないからツマラナイことで意地を張る。外交的にはG7ではメルケル・ドイツ首相の次に知られた日本の首相。拉致問題が解決するまでは、野党も内向きの問題で終始しない方がいい。政局より先ずは外交だということ。

クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/5/8  22:25

哀悼 木下忠司  映画TV
亡くなった日は違うが、同じ日に報道されるとこうも扱いが違うのか不思議でならない。≪加古里子さん死去92歳、絵本作家「だるまちゃん」≫とあった。里子だから女性かと思ったが“さとし”だった。どうやら俳号らしい。安易な追憶だが、偉大な演出家で喜劇人の「三木のり平」は田沼則子(たぬまただし)。加古は大いに売れた絵本作家らしいが筆者には幼子に縁の無い未知の人物だった。

産経だが、同じ誌面の下段に作曲家・木下忠司さん死去、102歳。「喜びも悲しみも幾年月」とある。映画ファンだった筆者の私には、この木下忠司の方が、絵本作家より遙かにインパクトのある人物だった。木下忠司は、戦後映画の大監督と称えられる木下恵介(1998没)の弟。兄に誘われたのが切っ掛けとなって多くの映画音楽に携り名曲を残した。「昭和の日」の次の日04月30日、老衰で死去したのも何かの縁。102歳は天寿だ。筆者には忘れられない映画・テレビ番組の作曲家だ。

昭和41年〜42年、TBSで30分の番組だが、『木下恵介劇場・記念樹』(2009/7/13記述)があった。横浜の養護施設「あかつきこども園」の保母さん(馬渕晴子)に桜の記念樹を送る話、46話。卒園者は戦災孤児。今も活躍する田村正和、寺田農、吉田日出子などが若き頃出演。同じく『泣いてたまるか』(2009/7/11記述)もTBSと松竹の制作。渥美清が主演で60分番組。「男はつらいよ」の原点になった。このモノクロのドラマの全集を筆者は所持している。西田敏行、石橋蓮司などの名優が若い頃、出演した。

昭和41年と言えば筆者が21〜22歳の頃、住込工員を脱して墨田区押上の四畳半のアパートの一室に落ち着いた年。06月にはビートルズが来日公演して大騒ぎ。この年だけで4回も旅客機の墜落事故があった。

木下恵介の代表的な映画作品。
二十四の瞳 昭和29年 木下忠司作曲
◇女の園 昭和29年 木下忠司作曲
◇野菊の如き君なりき 昭和30年 木下忠司作曲
喜びも悲しみも幾年月 昭和32年 木下忠司作曲
◇楢山節考 昭和33年
◇TBS 木下恵介アワー 木下忠司作曲

木下忠司の上記以外の主な作曲。
◇点と線 昭和33年
◇人間の条件 1・2・5・6部 昭和34〜36年
◇トラック野郎シリーズ 昭和50年

テレビドラマの作曲
◇木下恵介アワー『記念樹』作詞 https://youtu.be/6ZdG3IsUIkA
◇泣いてたまるか 昭和41年 https://youtu.be/chf7mSgCUYw
◇水戸黄門『ああ人生に涙あり』 昭和44年
◇桃太郎侍 昭和51年
◇特捜最前線『私だけの十字架』 昭和52年

木下忠司(左)と木下恵介(右)

クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/5/5  22:23

怖い貌03  映画TV
一昨年の今頃、映画の脇役俳優の存在感ある8人をこのブログで記述した。8人全員が“怖い貌”なのは言うまでもない。以下の2人を加えて10人としたい。今、短文の紹介記事作成中。あくまで筆者の好みで何れも物故者。

神山  繁 1929─2017 平成29年、87歳没
内田 良平 1924─1984 昭和59年、60歳没

昭和30年〜40年代の映画ファンだったが、天邪鬼の常としていわゆる時代劇の主に“切られ役”などの脇役をこよなく愛した。女優は、女性として好き嫌いがあるからこれは別。ところがやはり三船敏郎、鶴田浩二、高倉健などの主演級の俳優の賛歌本は多いが、脇役の好きな若手の文芸評論家など無いと思われたが、時として現れる。来年、元号が変わるので「昭和回顧」なのか。文庫本なのに500頁を超えるものがあった。辞書に無い言葉だが所謂「大部」。

クリックすると元のサイズで表示します

8人は二人ずつの頁にリンクした。クリックして回顧されたい。

小池 朝雄 1931─1985 昭和60年、54歳没 2016・05・04記
 劇団「雲」出身、ヤクザの親分、刑事役等万能。刑事コロンボの吹き替え。
成田三樹夫 1935─1990 平成02年、55歳没 2016・05・04記
 俳優座出身、ドスの利いた声の剣豪に存在感。逝去後、句集出版
佐藤  慶 1928─2010 平成22年、81歳没 2016・05・09記
 俳優座出身、NHK特集番組の語りの第一人者。昔はガリ版の名手。
山形  勲 1915─1996 平成08年、80歳没 2016・05・09記
 東映映画の切られ役が多かった。晩年は政界の黒幕役などに存在感。
天本 英世 1926─2003 平成15年、77歳没 2016・05・14記
 東大法学部中退。スペイン詩人に傾倒。軍隊の経験があり天皇制を批判。
潮  健児 1925─1993 平成07年、68歳没 2016・05・14記
 脇役というより端役も多かった。TV「仮面ライダー」の地獄大使が有名。
伊藤雄之助 1919─1980 昭和55年、60歳没 2016・05・19記
 戦前は差別された?歌舞伎役者。馬ヅラが売り。俳優の随筆の先駆者。
沼田 曜一 1924─2006 平成18年、81歳没 016・05・19記
 冷酷非情な殺し屋、剣豪に存在感。晩年は民話の語り部に重きを置いた。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ