2018/11/16  22:10

ガソリンスタンド閉鎖  身辺些事
ここのところ急に寒くなったので、本日いつものガソリンスタンドへ灯油を買いに行ったら10月末で「閉店」の貼り紙があった。筆者の家の横の歩いて1分の食料品スーパーは19日閉店とかで今、最後の“大安売り”で賑わっている。近所にコンビニはあるが、大型のスーパーは車無しでは、食料品の買出しはできなくなった。車で10分のところにセブンイレブン系のヨークマートはあるが、ここは駐車場が狭く止めにくい。平塚市の古代遺跡の跡地に建てられて聊かの抵抗感もある。

街中の書店は殆ど閉店だし、レンタルビデオ店も姿を消した。バス旅行で知り合った近所の窯業店も空き家になった。お金の出し入れがカード決済が主流となり銀行の端末も統合されるようだ。スマホの普及の余波か、デジタル時代は人件費抑制も手伝ってセルフサービスの店が多くなった。コンビニ・レストランには外国人の店員が急増している。回転寿司もタッチパネルで注文するらしい。段々老人には生活しにくい世になるつつあるようだ。

添付はバラ。これが緋衣。昨日はゴールデンセプターだった。

蔵書47 鎌倉

◇『鎌倉の寺』永井路子 保育社カラーブックス 昭和42年 文庫
◇『鎌倉歴史散策』永井路子他 カラーブックス 昭和51年 文庫
◇『カラー鎌倉歳時記』富岡畦草 山と渓谷社 昭和44年 四六判
◇『鎌倉再見』金子晋 読売新聞社 昭和48年 四六判
◇『鎌倉の四季花ごよみ』原田寛 講談社 1993年 A5判
◇『鎌倉歴史の散歩道』安西篤子監修 講談社 1993年 A5判
◇『立原正秋の鎌倉』立原幹・原田寛 講談社 1998年 A5判
◇『鎌倉の古寺』大野雅弘 JTB 1996年 A5判
◇『文士の愛した鎌倉』文芸散策の会編 JTB 1997年 A5判
◇『エッセー 鎌倉百景』佐藤繁 門土社 平成10年 A5版
◇『ひとり歩きの鎌倉』JTB出版事業局編集四部 1999年 A5版
◇『サライの鎌倉』「サライ」編集部 小学館 2005年 A4判

クリックすると元のサイズで表示します
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ