2019/6/5  22:37

一応多忙  身辺些事
城山三郎の『毎日が日曜日』は読んだことは無いが、企業戦士が第一線から暇な部署へ左遷された物語らしい。このブログの筆者本人はもう少しで後期高齢者になる。文字通り毎日が日曜日の生活はいつも言う通り。だが仕事も無いのにどうも今週は多忙。それも悲しいかなまるで収入に結びつかない現実だ。

06月02日(日)中学校同窓会のA4通知、長3封筒裏表、出欠葉書裏表の印刷・発送作業
06月03日(月)酸素ボンベの配達待ち。
06月04日(火)未亡人の兄嫁の墓参来訪、平塚市不動院。
06月05日(水)免許更新につき平塚警察署・自動車学校申し込み。
06月06日(木)平塚共済病院検査・定期診断、午後自宅庭草刈を依頼済。
06月07日(金)市の係員の後期高齢者・小規模居宅介護相談

令和時代に突入してからの自分自身は肺気腫・間質性肺炎と散々だが、今まで腰椎骨折、腹部大動脈瘤、若い頃からのアレルギー性皮膚炎、心房細動の処方箋と投薬。今や日本の医療費事情に5人分くらいを使う昔で言えば非国民。これは個人的には感謝すべきを承知の上の自虐吐露。

だがいちばん安い厚生年金で何とか生活していても保険・税金の出費も着実。ここのところ4月下旬から少ない預貯金から40万円も引き出した。5月は毎年出費が多い。5月の入院費、固定資産税、車税、自賠責保険、浄化槽修理費、車検と各々“万単位”の支払いを済ませた。自動引き落としで火災保険もある。事故が多発しているので免許返上も考えたのだが近所のスーパーが閉店になり、買い物に車は必要。免許更新には高齢者の自動車学校の教習代金も8000円と高額。

添付は4月の撮影。

クリックすると元のサイズで表示します
4


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ