2019/7/20  20:17

座右の文庫  昭和史
韓国大統領・文在寅は、経済に疎いらしく低迷する韓国経済を回復できないでいる。その起爆剤に有効なのが同胞・北朝鮮との融和と思っているのが素人でも解る。50年以上前、解決済みの「徴用工補償」もちゃぶ台返し、且つ日本の今の輸出優遇措置を元へ戻しただけで日本とは経済戦争と捉え、何とアメリカ大統領トランプ氏へ御注進。中国・ロシア・アメリカと強い国には逆らわず日本へイチャモンの集中攻撃。他国から部品を買い集めて組み立てるという韓国経済の根幹を突いてきた日本が更に憎さ百倍と云った趣き。

韓国の日本への攻撃を疑問に思っていたので、書物・新聞・雑誌を精査したが触れなくてはならないのが明治時代末期の“韓国併合”。でもこれは日本が暴力で朝鮮半島の産業・資産を収奪したかのようだが、事実はどうも逆のようでとても植民地支配とは言えない。このことは多くの客観的証拠があるのに、韓国の良心的学者が指摘しても、その学者は“親日”という理由だけで、その地位を奪われる有様。

月末の文字入力の原稿が本日整いました。会員が増えているので仕事も増えました。しばらくブログはお休みします。就寝前に寝床の脇に積み、今のところ座右の書にしている昭和史の文庫

昭和史の基礎の基礎 保阪正康 だいわ文庫 2007・08
◇誰も書かなかった昭和史の謎 別冊宝島 宝島文庫 2018・02
◇テロと陰謀の昭和史 文芸春秋編 文春文庫 2017・10
◇犯罪の大昭和史 戦前 文芸春秋編 文春文庫 2016・12
◇昭和史と私 林健太郎 文春学芸ライブラリー 2018・10
◇昭和史の軍人たち 秦郁彦 文春学芸ライブラリー 2016・02
◇昭和研究会 酒井三郎 中公文庫 1992・07
◇古本に見る昭和の生活 岡崎武志 ちくま文庫 2017・12
◇佐高信の昭和史 佐高信 角川ソフィア文庫 平成30・08
◇ある昭和史 自分史の試み 色川大吉 中公文庫 1978・03

クリックすると元のサイズで表示します
2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ