2010/1/8  22:59

更新82  パソコン
大晦日から元旦にかけてのバスツアーの旅は、思いのほかくたびれたようだ。「豊川稲荷」と袋井市の「遠州三山」。微妙な傾斜の石段は厄年のときに骨折した右ひざが微妙に堪える。全力疾走はとうに叶わない。

2・3日の「箱根駅伝」も見にゆく気力はなかった。若さはうらやましい。東洋大学2年生の若者は昨年に引き続いて4分の差をものともせず、最長距離23キロを箱根の坂で一気に逆転、全く声も出ない。

伏見稲荷を筆頭とする日本三大稲荷を解明にするのに時間がかかった。豊川稲荷が実際は寺院だと言う。この解明と画像処理に二日、頼まれもしないのに2月号の校正も時間がかかり、無い才能を絞って次号の歌を苦吟中。

旅ブログに載せるべく5年前の「みちのく一人旅」の画像10ヵ所×8枚=80枚が完成。しかし悲しいかな、平泉・毛越寺(もうつうじ)の1枚の画像の寺院が解らない。多分本堂だと思うが?! 今月中にみちのく10ヵ所を随時掲載。

クリックすると元のサイズで表示します
1

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ