2012/5/25  23:26

困ったことシリーズ  身辺世相
21〜25日は、月末の仕事にかかりきりだった。昔は03日で済むところが、眼の読み取る力の衰え、集中力散漫で確実にキイを打つスピード鈍っている。だが貴重な収入なのとレベルの低い短歌の実力では勉強になる。

このブログでは02月初旬から偶然困ったことから「困ったこと」シリーズを続けてきた。いい加減にして、もっと楽しい記事を…の歌友からのアドバイスもあるが、月刊誌・週刊誌・ウィキペディアなどで政治・世相の“なぜ”を追求していると、とてもこのシリーズ終わりそうもない。ライフワークの「日米開戦への道」もあと5回を予定しているが終わっていない。

01 スーパー スーパーの栄枯盛衰。安売り合戦がデフレに拍車をかける。
02 防衛大臣 防衛を知らない参議院議員が防衛大臣になってしまった。
03 総理大臣 官僚に牛耳られてしまった。この人に恥の感覚はない。
04 時代劇 民放時代劇終了は悲しい。スポンサーが付かないの原因らしい。
05 録画機 ブルーレイディスク一色になった。DVDディスクは半永久なのか。
06 検察審査会 プロが立件できないのを市民感覚の起訴には無理がある。
07 東大法学部 ここに入学しただけでエリート。これは頭の悪い者の実感。
08 孤立死 個人情報保護などと言いつつ行政の不作為が姉妹を殺した。
09 日の丸・君が代 儀式である。起立しない者の言い分は反体制を気取る。
10 スカイツリー ケチをつける気は毛頭ないが少し騒ぎすぎ。
11 大相撲 モンゴル人全盛。稀勢の里・隠岐の海に期待する。
12 最高裁判所事務総局 ここでも談合・天下りの存在は何を信じるのか。
13 NHK 大事な番組でも字幕ニュースを入れるワンパターン。
14 防災会議 官僚は誰も責任をとらない。感じない。特権階級という人種。
15 中国 島国日本の脅威。戦前の日本への仕返しにしか感じられない。
16 東京電力 反省・高給・資産の整理もなく値上げを考えている。
17 新パソコン これはプライベート事情。
18 消費税 内閣の実権は法律を知悉する霞ヶ関官僚ということが解る。

このあとよく精査するが「原子力ムラ」「強制起訴」「食料自給率」「TPP」「天下りの実態」と書く材料に事欠かない。一つ先に言うなら「日本の食料自給率40パーセント」は大嘘である。

「電気料金値上げのお願い」がポストにあった。お願いして叶うなら「年金値上げのお願い」にも東京電力は味方してくれるのか。先ずは膨大な東京電力の資産を処分してからお願いするのが真っ当な感覚である。この会社こそ自尊心・反省は皆無。

クリックすると元のサイズで表示します
2

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ