2012/11/12  21:35

経験的認識  身辺些事
筆者には、幼いころから“福耳”と言って耳の形の良い人は、頭脳明晰だと信じて来た。云わば「経験的認識福耳」である。だが単なる視覚的意味が濃い。因みに筆者の耳は中程度で凹んでいる。したがって好奇心旺盛だが何かの能力に秀でてはいない。しかし「妬み・嫉み」の文章は“かなり上級の”部類だ。インターネットで「耳相」を検索すると、以下のような注釈。

≪昔から、耳たぶにふっくらと豊かな肉のついている耳を福耳といい、福運に恵まれると云われている。なかでも最もよい相は、耳たぶの下端が真直ぐ垂れず、口の方に向かっており、その上に米粒が乗るくらい、くの字に曲がっている相、この耳の人は、◇荒っぽく儲ける度胸もあり、財産を増やしていく手腕もある。◇女でこの耳の人は男運がよく、資産家と結婚するか、金のあるパトロンに恵まれる。◇耳たぶの肉が極めて薄く小さく、殆ど無いように見える人は、金に縁の薄い相。金儲けをしても、すぐ人に騙されたり、思いがけない大損があったりして身につかないことが多い。◇とくに耳全体が小さくて肉が薄く、耳たぶのない人は、浪費や失費で金が残らない。≫

筆者には以上のような耳相の金運、資産運、異性運はよく判らないが、後者2点は自分に当たっているような気がする。耳の形のいい人は、頭脳明晰・専門の知識に秀でていているなどの非科学的、非論理的な記憶がある。それが小学校下級生の時の「石橋克彦」であり、その頃もむろん存命だったが成功者の伝記として定番の「松下幸之助」だった。他のネットでの記述に「福耳」の中から「広がった耳」には≪医者、学者、芸術家タイプ。感性豊か、想像力、企画力に富む、好奇心が強い、色々な事に興味を持つ。≫とあった。以下は筆者個人の経験的認識における福耳の持ち主。

石橋克彦 昭和19年生 68歳
前述したが平塚市の小学校1・2年生のクラスメイト。子供時代からこの人物は耳が大きかったし既にクラス一番の成績。今は神戸大学名誉教授。早くから地震列島の歴史を説き「原発震災」は、ものの見事に予想が的中。「人知は自然に及ばない」は至言。むろん神戸在住でなくても音信不通。
松下幸之助 1894・明治27年─1989年・平成元年
パナソニックの前身「松下電器産業」を一代で築き上げた経営者。すでに戦前からの弱電気の大企業。晩年「松下政経塾」を立ち上げた。学歴が「中卒」で戦前・戦後に及ぶ立志伝中の人物。妻の兄弟が三洋電機を創業。
松岡洋右 1880・明治13年─1946・昭和21年
日本の外交官、政治家。日本の国際連盟脱退、日独伊三国同盟の締結、日ソ中立条約の締結など第二次世界大戦前夜の日本外交の重要な局面に代表的な外交官ないしは外務大臣として関与。義理の甥が岸信介・佐藤栄作。この二人も政治的評価は別にして耳が大きい。この兄弟は東大法学部卒。
高徳院阿弥陀如来 鎌倉市長谷
仏像の耳はデフォルメされて大きい。耳朶は空いている。ブッダのピアスの痕とも…。与謝野晶子は釈迦牟尼は美男と歌ったが、この如来は阿弥陀様。
高倉 健 昭和06年生 81歳
昭和31年「東映2期ニューフェイス」としてデビュー。現在81歳で現役。NHKドキュメントで本人は決して「福耳」ではない、不幸の連続だったと述べる。筆者は最もかたちが良く、偶然俳優になったとしても、その素質を感じさせると考える。江利チエミとの離婚以来独身、ストイックな私生活に終始している。
石坂浩二 昭和16年生 70歳
最近は、主演する映画は無いが、才能あるタレントの先駆者。絵画は、米倉斉加年と共に最も上手い俳優と云われる。骨董品や日本史など知識が豊富。クイズ番組は常連。才能ある人のDNAは残らないのかも…。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ