2013/10/14  11:37

平成25年・短歌大会  身辺些事
昨日10月13日は、年に一度の所属短歌会の大会。

昨年06月の“腰椎圧迫骨折”で月一度の例会も欠席していたが畏友の計らいで出席した。畏友とは有り難きもの、東京都郊外から高級車で平塚まで“お迎え”に来てくれ、都内の江東区東陽町まで2時間弱。ホテルを予約してくれた畏友も有り難きこと。

大会には長崎雲仙の老人ホームからをはじめ、大阪、新潟、高山、福島、茨城・栃木県からと皆さん夫々宿泊しての参加だった。湘南に住む筆者の体力低下を反省することしきり。

昨年、東京駅の再構築が完成、東京スカイツリーより、こちらの方が撮影したかった。大会は午前中だけの出席で失礼し、タクシーで東京駅丸の内側へ移動、20分撮影、我が家へ到着は16時30分。

持参したデジカメは「オリンパス590UZ」、高層建築は、内側に倒れるように映る。邪道だがフォトショップエレメンツで補正した。昔のフィルムカメラだったらどう映ったのか、どうも記憶にない。むろん高層マンションすら無かった。

テリトリー東京は、神田明神下・永代橋・門前仲町・神保町・錦糸町・墨田区業平・日本橋・浅草で計8回、あとは秋葉原と東京駅。秋葉原は様変わりしている。東京駅も家族連れで大賑わいだった。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
2

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ