2020/9/5

ラハイナの教会と寺院  観光ラハイナ〜カパルア
ホーリー・イノセント教会は1862年に建てられた英国国教派の教会です。祭壇の“ハワイアン マドンナ”の絵画が有名な教会です。飯島直子が結婚式を挙げました。

クリックすると元のサイズで表示します [ホーリー・イノセントC]

ワイオラ教会は1823年に建てられた歴史ある教会です。礼拝者も多く結婚式を挙げる人も多く、日本人の結婚式も多く実施されてます。

クリックすると元のサイズで表示します [ワイオラ教会]

ラハイナ本願寺は1910年に日本人の贈与により建てられたお寺です。創立以来日系人にはなくてはならない存在になっております。

クリックすると元のサイズで表示します [ラハイナ本願寺]

ラハイナのはずれにある浄土宗のお寺。境内には大仏、三重の塔、鐘楼などが並び、日本のお寺かと思うほどの佇まいである。珍しい大仏は、日本人移民100周年を記念したもの。

クリックすると元のサイズで表示します [ラハイナ浄土院]

ハワイには中国人移民も多く、各地には中国寺院があります。到公堂ウォ・ヒン寺は毎日10時〜16時には内部を見学出来ます。

クリックすると元のサイズで表示します [到公堂]

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ