2018/12/14

砂糖工場とシュガー・ミュージアム  観光中央マウイ
砂糖キビの栽培と砂糖工場はマウイの歴史に重要なポイントです。一時はラハイナ、ハナ等にも工場があり、稼動しておりましたが。現在はプーネネにあった砂糖工場も閉鎖されました。

クリックすると元のサイズで表示しますプーネネ砂糖工場
           [写真をクリックすると拡大します]
/  /  /  Mochi Maui 情報箱 ←クリックしてね!

砂糖工場の横にはミュージアムがあり、マウイの砂糖畑の開拓の歴史等を見る事が出来ます。移民された日本人の歴史も見る事が出来ます。工場は2016年12月に閉鎖されました。

クリックすると元のサイズで表示しますミュージアム駐車場

小さな展示場で中には多くの写真、小物が展示されてます。書籍の販売、土産品の販売も売店で行われてます。外にはトラックター、耕具の展示もされております。

クリックすると元のサイズで表示します [ミュージアム入口]

カフルイの西側にはキヘイ、マアラエアまで砂糖キビの畑が広がってましたが、現在は閉鎖されており、砂糖キビ畑と砂糖工場がマウイ歴史を築いた風景でした。

クリックすると元のサイズで表示します [砂糖キビ畑]

砂糖工場のある、プーネネからキヘイへはモクレレ・ハイウェーが走ってます。キヘイ、ワイレア方面にはこの道を走ります。砂糖キビ畑が無いと寂しさを感じます。

クリックすると元のサイズで表示します [Mokulele Hw.]

2018/12/13

カフルイのショッピング  観光中央マウイ
カフルイはマウイの中心になっており、多くの量販店がここに集まっている。買い物をするならカフルイがベストです。 カフルイ・ワイルクのショッピングの詳細ここから
カアフマヌ・センターはマウイでNo1のショッピングセンターで、メイシーズ、シアーズの2つのデパートが併設されています。映画館もあり、地元の人達にも人気のショッピングセンターです。 カアフマヌセンターの詳細ここから、HPここから  メイシーズとシアーズの詳細ここから 

クリックすると元のサイズで表示します [カアフマヌ・センター]

マウイ・モールは映画館を中心とした大きなモールです。駐車場も広く、映画館はここがマウイで最も大きく、IHOP、ドラゴン・ドラゴン等の人気レストランもあり、人気のショッピング・センターです。 マウイ・モールの詳細はここから

クリックすると元のサイズで表示します [マウイ・モール]

マウイ・マーケットプレイスはオールド・ネービー、ピアワン、サムソナイト等専門店が並んでる大型モールです。フード・コート、スターバックス等もあります。マーケットプレイスの詳細はここから

クリックすると元のサイズで表示します [マウイ・マーケットプレイス]

Kマートとウォールマートの2つの大型店があります。ビッグ・Kマートは名前のとおりとても大きい店舗です。電気製品や家具・寝具・衣類等を含め品揃えも豊富で安く販売しております。
ウォール・マートも同様な品揃いです。アメリカの大型化マーケットとして有名店の1店です。 Kマートとウォールマートの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [ウォール・マート]

カスコはアメリカの会員制の大型量販店で良い物を安く販売しております。日本にも進出しており、数店舗があります。 カスコ(コストコ)の詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [カスコ概観]

カフルイには専門店多くの大型専門店があります。ロスは衣類の大型店で人気の店です。ドゥーイットユアーセルフの店ザ・ホーム・デポも一見です。 ロスとザ・ホーム・デポの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [ロス概観]

スワップ・ミートは毎週土曜日朝7;00から正午まで実施されているフリーマーケットです。果物、野菜やティーシャツ、装飾品等多くの品物が売られております。 スワップ・ミートの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [スワップ・ミート]

2018/12/12

コミュニティー・カレッジとアーツ&カルチャーセンター  観光中央マウイ
マウイ・コミュニティー・カレッジ(MCC)はハワイ大学の分校でマウイ唯一の大学です。英語の勉強為に留学する日本人方も多い。

クリックすると元のサイズで表示します [M・C・C]

カフルイのカフマヌ・センター近くにあり、広い敷地の中に多くの教室、講堂、体育館等があり、各種の授業が実施されています。ハワイ留学センターのHPここから

クリックすると元のサイズで表示します [M・C・C2]

             ーマウイ・アーツ&カルチャーセンターー
マウイ・アーツ&カルチャーセンターはマウイの芸術品(絵画、彫刻、陶芸等)の展示は展示スペースで。音楽、芝居、映画等の公演はホールで開催されてます。マウイ・アーツ&カルチャー・センターのHPここから

クリックすると元のサイズで表示します [カルチャーセンター入口]

マウイの中心カフルイにあり、駐車場も広く、建物も大きくマウイでの文化の中心になってます。更に幾つかの部屋があり、各種カルチャー教室が開催されてます。

クリックすると元のサイズで表示します [アーツ&カルチォーC]

ホールの外には中庭があり、ベンチ、テーブルが揃っており、ゆっくり過ごせる素晴らしい施設です。多くの催事がここで実施されます。

クリックすると元のサイズで表示します [カルチャーセンター中庭]

2018/12/11

カナハ・ビーチ・パーク  観光中央マウイ
カナハビーチはカフルイ空港のすぐ近く、裏側にあります。ウインド・サーフィン、カイト・ボードが盛んに行われております。ウインド・サーフィンはマウイの代表的なマリンスポーツです。

クリックすると元のサイズで表示します [W・サーフィン]

ウインドサーフィンは初心者から上級者までここでサーフする人が最も多い。風が強い日はここへ来る人は非常に多く、駐車場は満車になります。

クリックすると元のサイズで表示します [W・サーフィン2]

ビーチの横は芝生と木々による公園になっており、ベンチもあり、ゆっくり過ごす事も出来ます。ビーチにはウインドの見学、休憩の人達で賑ってます。

クリックすると元のサイズで表示します [カナハ・ビーチ]

カイトボードは最近人気上昇です。大きなタコにより引っ張れながらボードに乗って楽しむ新たなマリンスポーツです。

クリックすると元のサイズで表示します [カイト・ボード]

最近は日本でも楽しむ人が多く、大会も実施されてます。巧みにカイトを操作し沖へ、海岸へ進んだり、ジャンプをしたりの技は素晴らしいものです。

クリックすると元のサイズで表示します [カイト・ボード2]

2018/12/10

ワイルクの町  観光中央マウイ
ワイルクにはマウイの郡庁(マウイ島、モロカイ島、ラナイ島)があり、マウイの政治、教育の中核です。政府の主要ビル、警察、病院、学校等が並んでいる静かな町です。   
カフルイの地図ここから

クリックすると元のサイズで表示します [ワイルクの町]

マウイの官庁街であり政治、教育等の中心です。各種申請、諸手続きはここで行われます。
古くからの町でマウイの開拓時から発展しており、古い建物も多くあります。

クリックすると元のサイズで表示します [ワイルクの町2]

ワイルクの街はメインの通りから横に入った細い道路沿いに多くの店があります。古い町並みでレストラン等も数多くあります。

クリックすると元のサイズで表示します [ワイルクの古い町]

カフルイ、ワイルク間の素晴らしい道路があり、その先にはハレアカラの山裾があります。
素晴らしい景色を見る事が出来ます。

クリックすると元のサイズで表示します [ワイルク→カフルイ]

2018/12/9

カフマヌ教会とベリーハウス  観光中央マウイ
カフマヌ教会は1832年代に建てられた、マウイで最も古いキリスト教会です。建物は4回改装されており、現在の建物は1876年に完成した歴史ある建物です。

クリックすると元のサイズで表示します [カフマヌ教会]

この教会では多くの人達の結婚式が行われており、石橋貴明、今井美樹等の日本の有名人も結婚式を挙げました。

クリックすると元のサイズで表示します [カフマヌ教会の内]

            ーベリーハウス・ミュージアムー
ベリーハウス・ミュージアムは、ワイルクの発展に功績を残したエドワード・ベリー宅の跡です。現在も修復されており室内を見学出来ます。

クリックすると元のサイズで表示します [ベリーハウス・M]

室内には、当時使用していた家具とう、食器等とハワイ文化の遺品を数多く展示されてます。外にはカヌー等の展示もされてます。

クリックすると元のサイズで表示します [ミュージアム内部]

庭部分はとても広いスペースとステージがあります。ここではフラのショー、コンサート等が随時開催されており、現在もマウイの文化向上の場になってます。

クリックすると元のサイズで表示します[ミュージアムの庭]


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ