2019/5/26

カアナパリのホテル  観光ラハイナ〜カパルア
カアナパリにはハイアットリージェンシー・マウイ、マウイ・マリオット、ウェスティン・マウイ、カアナパリ・ビーチホテル、シェラトン・マウイ等の大型ホテルやコンドミニアムが建ち並んでおります。 西マウイのホテル詳細はここから ハイアット・リージェンシー・マウイはカアナパリ・ビーチの南側にあり客室数も多く、レケストランも充実しているホテルです。詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [ハイアットのプール]
             [写真をクリックすツと拡大します]
/  /  /  Mochツ Mauツ 情報箱 ←クリックしてね!

ウエスティンホテル・マウイは日本人に人気のホテルで、ホウェラーズ・ビレッジの隣にあり、ビーチ沿いのホテルです。詳細ここから
カアナパリ・ビーチホテルはカアナパリの南北ビーチの中間にあるホテルです。詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [ウエスティン・マウイ]

カアナパリ・ビーチの最北端にはシェラトン・マウイ・ホテルがあります。ブラック・ロックも近く何棟にも別れてます。詳細ここから
ロイヤル・ラハイナ・リゾートはカアナパリの北側のホテルです。ビーチ沿いのホテルで静かに過ごせるホテルです。詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [シェラトン・ホテル]

マリオット・マウイ・オーシャンクラブは最近人気のタイム・シアによる高級コンドミニアムです。キッチン、食器等も揃っており便利に過ごせます。一般客も利用出来ます。詳細ここから
ザ・ウェスティン・カアナパリ・ビラはウェスティンが新しく建設したタイム・シアによる高級コンドミニアムです。詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [マウイ・オーシャンクラブ]

カアナパリ・ビーチクラブはカアナパリの北側ホノコワイのピンク色の豪華施設です。全室リビング・ダイニングとベットルームが分かれ豪華です。詳細ここから
その他カアナパリからホノコワイまで多くのコンドミニアムが建ち並んでおります。マウイでのコンドの滞在はお奨めです。ラハイナからホノコワイのコンドミニアム詳細はここから

クリックすると元のサイズで表示します [ホノコワイ・サンセット]

2019/5/25

ホノコワイ・カハナ・ナピリ  観光ラハイナ〜カパルア
カアナパリからカパルアへのビーチ沿いの道路沿いにあるコンドミニアム、別荘郡を中心とした3つの町があります。カアナパリ側からホノコワイ、カハナ、ナピリの町です。各々ビーチやテニスコート、プールがあります。また、レストランやショッピングセンター、スーパー等の設備もあります。ホノコワイのコンドミニアムをバックにしたショッピング・センター、大型スーパーもあります。 ホノコワイ・マーケット・プレイスの詳細ここから  カパルアの地図ここから

クリックすると元のサイズで表示します [ホノコワイ・マーケットP]

カハナもコンドミニアムが多く建ち並んでます。カハナ・ゲイタウェー・センターにはロイズ、アウトバック等のレストランもあります。ゲイタウェー・センターとナビリ・プラザの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [カハナサンセット]

カパルアに近いナビリにもコンド・ミニアムが立ち並んでます。海沿いのコンドは景色も良く素晴らしいコンドです。カハナからカパルアのコンドの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [ナビリカイ]

ナビリ・ビーチは人気の白い砂浜の綺麗なピーチです。レストンもありゆっくり過ごせ、日光浴等でビーチはいつも賑ってます。

クリックすると元のサイズで表示します [ナビリのビーチ]

2019/5/24

マウイ島の北西の端の海岸にある高級リゾート。ホテル、コンドミニアム、テニスコート、ビーチ、レストラン等ワールドクラスの設備が整っております。
PGAツアー開幕戦のヒュンダイ・トーナメント・オブ・チャンピオンズはカパルアのプランテーション・コースで開催されます。 S・B・S・チャンピオンズの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [S・B・S会場]

カパルアは西マウイ地区の高級リゾートとして、コンド・ミニアム、別荘を中心に発展しています。大型スーパー、ショッピングセンターは現在はありません。

クリックすると元のサイズで表示します [ベイコースからコンド]

カパルアからは向かえ側に、モロカイ島を近くに見る事が出来ます。カパルアの半島と青い海、そして島の景色はマウイの素晴らしさを感じる景色です。毎年6月の下旬にはカパルア・ワイン&フード・シンポジウムが実施されます。詳細はここから

クリックすると元のサイズで表示します [モロカイ島を見る]

カパルア・テニス・クラブは20面のコートを保有しております。毎年8月にはカパルア オープン テニス トーナメントがここで行われます。詳細はここから

クリックすると元のサイズで表示します [テニス・クラブ]

カパルアの中心はマウイのNo1の大型ホテル、リッツ・カールトンホテルです。レストラン、プール等高級感を感じさせます。

クリックすると元のサイズで表示します [Rカールトンのプール]

また、以前のベイホテルの跡地に新しい高級コンドミニアムが建築され、出来上がり’09年4月にオープン致しました。素晴しい高級コンドミニアムです。

クリックすると元のサイズで表示します [新しい高級コンド]

2018/11/7

ラハイナの観光地  観光ラハイナ〜カパルア
ラハイナはハワイ最初の首都であり19世紀の街並みが現在も残されており捕鯨や宣教師たちの歴史を今に伝える史跡がいたるところに残されています。史跡にはナンバーが付けられた看板が立てられております。   ラハイナの地図ここから
ラハイナのキリスト教布50周年を記念して、植えられた一番大きいバイヤンの木です。

クリックすると元のサイズで表示します [パイアンの樹]
             [写真をクリックすツと拡大します]
/  /  /  Mochツ Mauツ 情報箱 ←クリックしてね!

ウォーターフロント砦跡は、1800年代に海賊に対抗する為建造された珊瑚の砦跡です。現在は1964年に復元された物です。

クリックすると元のサイズで表示します [ウォーターフロント砦跡]

オールドコートハウス(税関及び裁判所跡)はバ二アンの樹の海側にあります。1859年に建てられ、1925年に改装されました。現在は裁判所のオフィス、ギャラリーとして使用されてます。

クリックすると元のサイズで表示します [裁判所跡]

パイオニアインは1901年にオープンした歴史的なホテルです。今でも現役の木造の建物で、ホテル、レストランとして使用されております。歴史を感じなからの宿泊も出来ます。

クリックすると元のサイズで表示します [パイオニア・イン]

2階建ての家屋は1838〜71宣教師として活躍したボールドウィン氏の自宅。医者として地域の人々の治療に貢献した。当時の医療用具や生活用品が展示公開されてます。

クリックすると元のサイズで表示します [マスターズ・R・ルーム]

1834年にボールドウィンによって建てられた古い建物で、外壁にはサンゴのブロックが使用されている。当時、ラハイナを訪れる船乗りとその家族の為の読書室等として使用されました。

クリックすると元のサイズで表示します [ポールドウィン・ホーム]

2018/11/6

ラハイナ港とシーサイド  観光ラハイナ〜カパルア
ラハイナ港にはダイビングやディナークルーズ等アクティビティーの船が出航・停泊しています。マウイでの海のアクティビティーの中心的な場所になってます。

クリックすると元のサイズで表示します [ラハイナ港]

ラハイナ港からラナイ島、モロカイ島への高速フェリーが出航します。船に乗ってラナイ島、モロカイ島の観光に行く事が出来ます。

クリックすると元のサイズで表示します [モロカイフェリー]

ラハイナ沖の大型船でナイト・クルージングが行われます。夕食を豪華客船で過ごすのも素晴らしい観光です。ラハイナ港から中型船で行き大型船に乗り換えます。

クリックすると元のサイズで表示します [クルージングの船]

ダイビングやシュノーケル等が出来なくても潜水艦、半潜水艦ツアーであればマウイの綺麗な魚を沢山見る事が出来ます。本格的な潜水艦は「Atlantis Submarines」です。

クリックすると元のサイズで表示します [Reefdacer]

ラハイナの海にはヨット等の船が停泊しており、近くにラナイ島も眺められます。船、ヨットに乗るクルージングも楽しめます。

クリックすると元のサイズで表示します [ラナイ島を]

フロント・ストリートには海岸土手沿いの歩道があります。ラハイナの海と古い町並みを見ながらの散歩はとて素晴らしいものです。

クリックすると元のサイズで表示します [フロント・ストリート]

2018/11/5

ラハイナのショッピングセンター  観光ラハイナ〜カパルア
ラハイナはフロント・ストリートを中心に観光をしながらショッピング、レストラン、ギャラリー等を楽しめるマウイ最大の観光地です。フロントストリート505はラハイナの東側にある新しいショッピング・センターです。 フロントストリート505の詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [フロントストリート505]

ザ・ワーフシネマセンターはラハイナのシンボル的建物で、映画館があり、各フロアーにショッピング、飲食店等があり、ラハイナの中心的です。 ザ・ワーフシネマセンターの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [ザ・ワーフ]

フロント・ストリートは古き良き街並みが今も残っております。道の両側に小さな店が数多く建ち並んでいます。ファッション、アクセサリーを等土産品の店、有名なラッセンのギャラリー他、レストランもマウイの有名レストランが集まってます。 フロントストリートの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [フロント・ストリート]

アウトレット・オブ・マウイはラハイナの街北側のラハイナ・センターが生まれ変わり出来たアウトレットのショップングセンターです。フロントストートから山の方向に広がっており、有名レストラン、ブランド店を含め数多くの店が並んでます。 アウトレット・オブ・マウイの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [アウトレット・オブ・マウイ]

ラハイナ・カナリーモールはラハイナの街から北にはずれ所にある、大型ショッピングセンターです。スター・マーケット、ロングスが併設されており便利なショッピングセンターです。中にはフードコートがあり、食事も出来ます。 カナリー・モールの詳細はここから、HPはここから

クリックすると元のサイズで表示します [カナリーモール]

ラハイナ・ゲータウェー・センターはカナリーモールの向かいに建設された、新しいショッピングセンターです。多くの専門店、飲食店が並んでおり、駐車場も無料で広く余裕のスペースです。 ゲータウェー・センターの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [ゲータウォェーセンター]


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ