予備の抹消点滴ライン  

にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ

こんばんは。メグです。

こーちゃんのその後の状況ですが、小康状態をキープしてくれています。

ただ左乳首下からも滲出液だけでなく膿も出てきて、
ガーゼを大きくあてています。
ドクターから胸に溜まった膿が出てくる可能性が高いと言われていたので、その時期がきたようです。
右胸は腫れも固さもかなり引きました。

クリックすると元のサイズで表示します


予備の末梢点滴ラインも確保できまして、
熱は36.8〜37.3℃くらいでした。

クリックすると元のサイズで表示します



にほんブログ村 病気ブログ 遺伝子の病気へ

ご訪問いただきましてありがとうございます。よろしければバナーをクリックお願いします。

1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ