サチュレーション  

冬は免疫力が下がるせいか、
「最近、呼吸に少し問題が出てきました」

と、メグちゃんが心配しています。

Drに
「気管支炎が原因なのかなあ?」と言われ、
酸素を4〜5ℓまで上げて様子を診ているところです。

そんな中、メグちゃんは中学部の説明会に参加しました。

そう♪
こ〜ちゃんは、来年いよいよピカピカの中学生なのです♪
同時に行われた授業参観にも、しっかり参加。
しかしその時、担任の先生から、

「朝は、顔がマッシロ!
手足は氷のように冷たくてビックリするんです。」

と言われ、メグちゃんの顔は真っ青!
メチャメチャ驚いてしまいました!

時間帯や身体の向きによって、
サチュレーションが、ドーンと下がってしまうようです。
カニューレバンドが、ユルユルの時もあるので、
リーク(エア漏れ)が、絡んでいるのかもしれません。

リークの疑いがある時は、
先生が、メグちゃんに成り代わり、
看護師さんに知らせてくれているので、
とっても頼もしいです♪

先生とメグちゃんのおしゃべりを、
枕元で聞いていたこ〜ちゃんは、
ふと見ると、スヤスヤ眠っていました。

大事にしてくれる人たちの声は、
一番の子守唄かもしれませんネ♪


0




AutoPage最新お知らせ